このページの記事リスト (全 1 ページ)

クロックス(バヤ)のリベット(ベルト・ストラップ留め具)の修理とメンテナンスをやってみました

室内用スリッパとして長年履いてきた クロックス バヤ サンダル ですが、今までまともに手入れをしてこなかったので、だいぶくたびれた感じになっておりました。

また、ベルトをサンダルに固定するリベット(留め具)が破損してしまい、予備のリベットもすべて使い切ってしまったので、この状態のままずっと履き続けていました。

クロックスはそんなに高くないので新しく買い替えたほうが手っ取り早いですが、処分する前にネット上でクロックスのメンテナンス方法について調べてみると、クロックスを手入れする方法や無償修理できなくなったリベットを別のもので代用できる方法がいくつか記事として紹介されていました。

これらの情報を参考に今回の記事では履き慣れたクロックスを復活させるべく、メンテナンスすることにしてみました。

Crocs Baya クロックス バヤ メンテナンス前状態 Crocs Baya クロックス バヤ メンテナンス前、リベット(ワニマークのバックストラップ留め具)が破損してバックストラップ(ベルト)が固定されていない状態 rocs Baya クロックス バヤに Clover ジーンズタック釦 26-570 取り付け Crocs Baya クロックス バヤ メンテナンス完了
続きを読む
おすすめ記事&広告