このページの記事リスト (全 5 ページ)

NVIDIA Inspector(Multi Display Power Saver)で P0(最大パフォーマンス)にならないときの対処方法

とある PC ゲームをプレイしていた時、画面内のオブジェクト数が多くなるとフレームレート(fps)がガタ落ちする現象が発生してしまいました。

最初はゲームの仕様か PC のスペック不足かなと思っていたのですが、あまりのパフォーマンスの悪さで我慢できなくなり、改善するべくいろいろ調べてみることに。

Steam フォーラムなど海外サイトでそのゲームで適用できるパフォーマンス改善設定をしたところ、ある程度は改善することはできました。

ただ、それでも完全に解決したとは言えない状態でしたので、GPU-ZNVIDIA Inspector で監視していたところ、「Multi Display Power Saver」 の 「Current Performance State」 が P0(最大パフォーマンス) にならずに、P5 までしか動作していない ことがわかりました。

正確にはいったん P0 に移行しますが、その後 P5 まで戻ってしまう現象です。(「Forced Performance State Limit」 は P0 のまま)

以前、NVIDIA Inspector の機能の一つである Multi Display Power Saver で、GPU 使用率がある程度超えると P0 に移行するよう設定していたのですが、それがどうやらうまく機能してなかったようです。

その後すんなりと解決してしまったので詳しく調べられませんでしたが、わかった限りではゲームエンジンが Unity 製のマルチプレイゲームではパフォーマンスが落ちてしまい、ソースエンジンのゲームでは問題ありませんでした。(どちらも 1タイトルだけしか確認していません)

他の PC ゲームをプレイした時にはきっちり P0 に移行して稼働していたので、ゲーム(ゲームエンジン)のほうに問題があったかもしれません。

まれな事例かもしれませんが、最新版 NVIDIA Inspector (または最新版グラフィックスドライバ)で発生する問題かもしれませんので、パフォーマンスが上がらない(State が P0 にならない)時に解決した方法を紹介します。

関連記事
NVIDIA Inspector 1.9.7.8 GeForce GTX 970 Multi Display Power Saver State 問題、Forced Performance State Limite P0 に指定しても Current Performance State が P0 にならない
続きを読む

DiskMirroringTool Unicode を使ったデータのミラーリング作業と HDD 換装作業メモ

前回の記事 では 【Amazon.co.jp限定】 Seagate ST2000DM001/EWN (FFP) の通常 HDD フォーマット と、「DiskMirroringTool Unicode」 を使ってデータを ミラーリング するための前準備として、カスタマイズ済みの Windows 7 各種設定の変更作業(一部システムフォルダのパス変更、Microsoft Security Essentials(MSE) 無効化)を行いました。

今回の記事では 「DiskMirroringTool Unicode」 の設定と ミラーリング 処理の実行、「WinMerge」 を使ったファイル・フォルダの比較チェック、以前への設定変更戻しと HDD 換装後の動作確認を行います。

DiskMirroringTool Unicode 画面
続きを読む

Western Digital HDD 検査・診断ソフト Data Lifeguard Diagnostic v1.27 を使って Seagate ST2000DM001/EWN の各種テストを行ってみました

前回の記事 でインストールした 「Data Lifeguard Diagnostic - WDv1.27 を使って、PC に取り付けた HDD 【Amazon.co.jp限定】 Seagate ST2000DM001/EWN (FFP) に各種テストを一通り行ってみます。

Data-Lifeguard-Diagnostic-12_7-QUICK-TEST-01b.png
続きを読む

Western Digital HDD 検査・診断ソフト Data Lifeguard Diagnostic v1.27 をダウンロード・インストールしたときのメモ

前々回の記事前回の記事 で 「Seatools」 のダウンロードとインストールと、新しく購入・増設した HDD 【Amazon.co.jp限定】 Seagate ST2000DM001/EWN (FFP) の診断・検査テストを行いました。

Western Digital が公開している HDD 診断・検査ソフト 「Data Lifeguard Diagnostic - WD」 を使って 【Amazon.co.jp限定】 Seagate ST2000DM001/EWN (FFP) にも各種テストを行う準備をしつつ各種情報収集をしていたところ、昨年インストールした 「Data Lifeguard Diagnostic - WD」 のバージョンが v1.24 だったのですが、記事公開時点では v1.27 が公開されていることがわかりました。

今回の記事では、旧バージョンをあらかじめアンインストールした後に、「Data Lifeguard Diagnostic - WDv1.27 のファイルのダウンロードからインストール完了までの流れをメモとして残しておきます。

Data-Lifeguard-Diagnostic-12_7-Run-03a.png
続きを読む

Seagate HDD 検査・診断ソフト SeaTools v1.2.0.10 を使って Seagate ST2000DM001/EWN の各種テストを行ってみました

前回の記事 でインストールした 「Seatoolsv1.2.0.10 を使って、PC に取り付けた HDD 【Amazon.co.jp限定】 Seagate ST2000DM001/EWN (FFP) に各種テストを一通り行ってみます。

SeaTools-v1_2_0_10-Run-04a.png
続きを読む
おすすめ記事&広告