このページの記事リスト (全 16 ページ)

USB 3.0(ルネサス) と SATA(ASMedia) が使える PCI Express 低価格コンボカードを購入しました

使用しているマザーボード ASUS P8Z68-V PRO/GEN3 にはオンボードの Marvell SATA チップ(88SE9172)が搭載しており、このポートには SATA DVD ドライブを接続して使っていました。(IDE Mode → DVD ドライブ消失トラブルのため AHCI Mode に変更後安定)

関連記事

新しいHDD 増設にともない、空きのあった Marvell の SATA ポートに HDD をつないで動作確認をしたところ、イベントビューワーに大量のエラーログが発生、SMART 値では C7 UltraDMA CRC エラー数が短時間に怒涛のカウント されてしまうという事態となってしまいました。

エラーが収まる気配がないため、SATA ポートがあるインターフェースカードを購入することに。PC ケースのシャドウベイに増設できる HDD があと 2台まででしたので、SATA ポートが 2つある PCI Express インターフェースを探したところ、Marvell か ASMedia チップなら約 2~3,000円程度で手に入れられることがわかりました。

ただ、以前より USB 3.0 のルネサスチップ搭載のインターフェースカードも増設したいと考えていたので、USB 3.0(ルネサスチップ)と SATA ポートをまとめて増設できないかと調べていたところ、両方のチップを搭載したコンボカード オウルテック インターフェースボード(USB 3.0/SATA3.0 コンボカード) OWL-PCEXCMU3ST3 という商品を発見しました。

しかし、国内で購入できる USB 3.0(ルネサス)・SATA コンボカードは調べた限りおそらくこれしかなく、競合製品がないためか値段も 5,000円ほどくらいします。サブ PC にも増設したいため 2枚購入を考えていましたが、これだと約 10,000円ほどの出費となってしまいます。

このタイプのコンボカードでもっと安い値段で購入できないかと調べたところ、海外の Amazon.com で国内相場の約半額(+送料)で購入できる Syba 2 Port USB 3.0 and 2 Port SATA III PCIe 2.0 X 1 Card (SD-PEX50063) という商品を発見しましたのでこちらを購入。PC に取り付けてドライバのインストールやファームウェアの更新、新しく購入した HDD の動作確認などを行いました。

SYBA SD-PEX50063 (2 Port USB 3.0 and 2 Port SATA III PCI Express 2.0 x1 Card) Renesas uPD720202 / ASMedia 1061 開封、カード本体
続きを読む

OS が入った HDD を SSD に換装するため、Crucial の 3年保証がついた 525GB の SSD MX300 (CT525MX300SSD1) を購入しました

長年 HDD に OS (Windows 7 64bit Pro) をインストールした状態で使っていましたが、PC の電源を入れたり再起動した際に OS の起動、同時に立ち上がるプログラムや Windows Update 時の更新時など、すべて起動し終えるまでかなりの時間がかかっておりました。

そろそろ SSD に換装したいと思い、MLC を搭載した SSD あたり(この時点では TLC は候補外)を購入しようかと様子を見ていましたが、本命だった SanDisk の Extreme PRO シリーズ2016年12月で生産完了、後継の予定なし、流通在庫で販売終了、値上がりに転じたため別の SSD 機種を探すことに。

その後、2017年は NAND 供給不足により SSD が値上がりするという予測 というニュースもあったので、値上がりする前に SSD を確保すべく、値段と容量・保証のバランス、ユーザーレビューなどを考慮した結果、3D TLC NAND を採用した Crucial SSD MX300 525GB 3年保証 CT525MX300SSD1 を 2台購入しました。

今回の記事では PC に SSD のセットアップから、HDD から SSD へ換装・OS を移行する一連の作業内容を公開します。

Crucial Micron SSD MX300 525GB 3D TLC NAND 3年保証 CT525MX300SSD1 2個 購入
続きを読む

Amazon Fire タブレット(8GB) を手に入れたので、便利なアクセサリーや 64GB の micro SDXC カード、Wi-Fi 接続用格安ルーターを購入しました

2016年12月に Amazon のサイバーマンデーで Fire タブレット 8GB を格安価格で手に入れました。

今回の記事では、Fire タブレット 8GB を使うのに一緒に購入した便利なアクセサリーのレビューや、Wi-Fi (無線) ルーターに接続して、自宅の LAN 環境につなぐために設定をしたメモ内容となっています。

Amazon Fire タブレット 8GB 第5世代 2015 購入
続きを読む

ビデオカードの垂れ下がりを防止する国産グラフィックスカードホルダー、長尾製作所の 「VGA サポートステイ」 を購入しました

PC ケース内に装着してあるビデオカード、全長 30cm もある GIGABYTE GV-N970G1 GAMING-4GD の重量による垂れ下がりを防止するため、国産グラフィックスカードホルダーの 「長尾製作所 VGA サポートステイ L 自己粘着式 SS-NVGASTAY02-L」 を購入しました。

開封して中身のチェックと、ビデオカードに取り付けてみましたので、簡単にレビューしてみます。

関連記事
PC ケース内にあるビデオカードに長尾製作所 VGA サポートステイ L 自己粘着式 SS-NVGASTAY02-L を取り付けたところ、フックはビデオカードのファン部分ではなく鉄板バックプレート側一番端部分を支えるように設置、別角度ズームイン撮影 (PC 構成内容、マザーボード:ASUS P8Z68-V PRO/GEN3、ビデオカード:Gigabyte Geforce GV-N970G1 GAMING-4GD、PC ケース:Three Hundred Two AB、電源ユニット:SilverStone STRIDER Gold Evolution SST-ST75F-G-E)
続きを読む

机の上でごちゃごちゃしているケーブルをきれいに整理できる便利なアイテムを購入しました

机の上でごちゃごちゃしている無数のケーブルをきれいに整理できる AGPtEK ケーブルクリップ 8個セット (ブラック+ホワイト) を購入してみました。

開封して中身をチェックしてみます。

AGPtEK ケーブルドロップ コードフック コード収納 ケーブル収納 ケーブルクリップ 8個セット ブラック+ホワイト 購入
続きを読む
関連コンテンツ