このページの記事リスト (全 1 ページ)

2016年版 フォルテック・ハウスの真空断熱ステンレスタンブラーを購入しました

2016年に発売された新商品 フォルテック・ハウス 真空断熱ステンレスタンブラー 480ml FHR-8112フォルテック・ハウス 真空断熱ステンレスタンブラー 610ml FHR-8113 が、Amazon のタイムセールにて安くなっていたので購入してみました。

以前よりこの新商品が出ていることは知っており目をつけていたのですが、サーモスの真空断熱ステンレスタンブラーとあまり値段が変わらなかったので、スルーしていました。

ところが Keepa で価格チェックをしていたところ、この商品が定期的にタイムセールで安くなっていることを知り、今回はそのタイミングを見計らって何とか複数個購入することができました。(一度のタイムセールで一人 1個までのため)

2013年に フォルテック・ハウス ステンレスタンブラー 400ml FHR-6177フォルテック・ハウス ステンレスタンブラー 620ml FHR-6204 を購入してレビューをしてきましたが、今回購入した商品は後継品になります。

2013年に購入したステンレスタンブラーは 断熱構造 で、真空 という文字は入っていませんでしたが、それでも水滴は発生せず、保温・保冷ともしっかりキープできていたので、他社製品とほぼ同等の性能で満足のいく商品でした。2016年に発売された後継品には 真空断熱構造 がしっかり明記されたので、これで真空断熱ステンレスタンブラーの仲間入りとなりました。

開封して中身をチェックと旧ステンレスタンブラーとの簡単な比較をしてみます。

関連記事
和平フレイズ フォルテック・ハウス 真空断熱ステンレスタンブラー 480ml FHR-8112、610ml FHR-8113 並べて撮影
続きを読む

タンブラー用シリコンフタに付着した大量の水滴を吸い取るため、珪藻土コースターを購入しました

以前の記事 で手持ちの フォルテック・ハウス ステンレスタンブラー 400ml FHR-6177 の保温効果を倍増させるため、シリコンリッド タンブラーフタ を紹介しました。

関連記事

飲み物を保温するのに非常に便利な シリコンリッド タンブラーフタ なんですが、1つ問題点があります。それは長い時間フタをしておくと、湯気によって発生した大量の水滴がフタに付着してしまうことです。

この水滴の量がハンパなく多く、毎回この水滴をふき取るのが面倒で、ティッシュなどで水滴を吸い取っていた時は、1枚では吸い取り切れなく、数枚単位で使うとそこそこゴミが増えてしまう状況でした。

この水滴を吸い取ることができて、なおかつゴミが出ない便利なものがないかと探したところ、珪藻土コースター 丸型 4枚セット という商品を発見!

これはコップに付着した水滴を吸い取るコースター商品ですが、これなら シリコンリッド タンブラーフタ の水滴も全部吸収できそうです。ほかにも類似品がありましたが、セールで安かったということもあって今回 珪藻土コースター 丸型 4枚セット を購入してみました。

珪藻土コースター 丸型 4枚セット
続きを読む

保温効果倍増!アツアツの飲み物を冷ませないシリコンふたを購入しました

以前購入したフォルテック・ハウスのステンレスタンブラー夏には氷満載・水滴ゼロで保冷力が優秀な冷たい飲み物入れとして、冬には抜群の保温力であったかい飲み物入れとして、季節に関係なく年中使える丈夫で便利なアイテムとして毎日愛用しています。

そんな便利なステンレスタンブラーですが、この寒い冬の時期になるとせっかく入れたアツアツのホットドリンクを放置すると、氷が入っている状態での保冷とは違って、早い段階で冷めてしまいます。

あったかいホットドリンクは飲みきるまでは冷めずにいてほしいものですが、夏に飲む氷入りドリンクとは違い一気に飲むことはできません。飲む以外のときはそのまま置いて放置するしかないため、なにかでフタをしない限り飲み終わる頃にはあったかさは全く残りません。

そこで、ステンレスタンブラーの保温効果を倍増させるために、値段が手ごろでメール便で送ってもらえる シリコンリッド タンブラーフタ を購入してみました。開封して手持ちのステンレスタンブラーに装着して、きっちり保温できるかどうか確認してみます。

関連記事
フォルテック・ハウス ステンレスタンブラー 400ml FHR-6177 にシリコンリッド装着 フォルテック・ハウス ステンレスタンブラー 400ml FHR-6177 にシリコンリッド装着
続きを読む

氷満載でも水滴ゼロ!サーモスより値段が安いステンレスタンブラーがオススメ

2014年の夏ごろに購入した フォルテック・ハウス ステンレスタンブラー 620ml FHR-6204フォルテック・ハウス ステンレスタンブラー 400ml FHR-6177 を使用し続けて、2015年の夏で無事1年目を迎えることができました。

関連記事

今回の記事では購入後1年を経過した フォルテック・ハウス ステンレスタンブラー 620ml FHR-6204フォルテック・ハウス ステンレスタンブラー 400ml FHR-6177 の商品状態を再チェックしてみます。

2016/12/21 追記

2016年に発売されたフォルテック・ハウスの真空断熱ステンレスタンブラーを購入した記事を 公開 しました。

関連記事
2014年に購入した フォルテックハウス ステンレスタンブラー FHR-6204 620ml 2個 と FHR-6177 400ml 2個 2014年に購入した フォルテックハウス ステンレスタンブラー FHR-6204 620ml アイスコーヒーを淹れたところ 2014年に購入した フォルテックハウス ステンレスタンブラー FHR-6204 620ml で麦茶を淹れたところ
続きを読む

サーモスより値段が安いフォルテック・ハウス ステンレスタンブラーを購入しました

長年、保温も保冷も可能な THERMOS ステンレスマグカップ(飲み口付) JCM-240 を愛用しており、これでアイスコーヒー・ホットコーヒー・麦茶・お茶など淹れて飲んでおりました。

このステンレスマグカップの容量は 240ml とやや少ないため、特に夏になるとよく淹れるアイスコーヒーや麦茶はすぐに飲み干してしまい、毎回毎回都度注ぐのは面倒でしたので容量が大きいステンレスタンブラーを購入することにしました。

サーモス製品を利用していた実績から、引き続き同じサーモスの THERMOS 真空断熱タンブラー 400ml ステンレス JDA-400 STHERMOS 真空断熱タンブラー 600ml ステンレス JDA-600 S にほぼ購入に傾いていました。

ただ、1 個あたりの価格がやや高いかなと感じていたので、この機会に他社製品の類似品をいろいろ調べてみると、各社からほぼ同じ機能・容量で低価格のタンブラーがラインナップされていることがわかりました。

いろいろ吟味して悩んだ末、同容量でサーモスよりさらに安かった 和平フレイズ社製フォルテック・ハウス ステンレスタンブラー 400ml FHR-6177フォルテック・ハウス ステンレスタンブラー 620ml FHR-6204 をそれぞれ 2 つずつ購入することにしました。

2016/12/21 追記

2016年に発売されたフォルテック・ハウスの真空断熱ステンレスタンブラーを購入した記事を 公開 しました。

関連記事
フォルテック・ハウス ステンレスタンブラー 400ml FHR-6177 と フォルテック・ハウス ステンレスタンブラー 620ml FHR-620、それぞれ 2 個ずつ購入 フォルテック・ハウス ステンレスタンブラー 400ml FHR-6177 と フォルテック・ハウス ステンレスタンブラー 620ml FHR-620、それぞれ 2 個ずつ開封して並べてみたところ
続きを読む
おすすめトピック