このページの記事リスト (全 1 ページ)

タイガー 電気ポット とく子さん NEO PVW-A300-CU の内容器のクエン酸洗浄をやってみました

前回の記事 では電気ポットの 「ポンプ」 部分の 「クエン酸洗浄」 を行いました。

今回の記事では電気ポットの 「内容器」 の 「クエン酸洗浄」 を行いますので、事前に クエン酸 を準備しておきます。

これは取扱説明書に記載されているお手入れ方法で、ミネラル成分が付着してきたときや 2~3ヶ月に 1回の目安で行う洗浄方法です。

前回の記事 と同様、今回も 1回の洗浄時間が最低でも 1時間30分の時間を要するため、洗浄中は電気ポットは使えませんので注意してください。

関連記事
タイガー 電気まほうびん とく子さん 3L PVW-A300 フタを外したら湯すて位置からお湯を捨てる
続きを読む

タイガー 電気ポット とく子さん NEO PVW-A300-CU のポンプのクエン酸洗浄をやってみました

前回の記事 では タイガー 電気まほうびん とく子さん 3L PVW-A300 の外観(プラスチック外装)や内部の隙間部分などの、手が届く範囲で手入れがしやすいところの掃除を行いました。

今回は電気ポットの内部 「ポンプ」 部分の 「クエン酸洗浄」 を行います。これは取扱説明書に記載されているお手入れ方法で、お湯が出なくなった時や半年に 1回の目安で行う洗浄方法です。

クエン酸洗浄」 をするためには事前に クエン酸 を用意しておきます。

この洗浄方法は取扱説明書通りに行うと最低 4~5時間かかるため、その間電気ポットは使えなくなりますので注意ください。

関連記事
タイガー 電気まほうびん とく子さん 3L PVW-A300 電気ポットが冷めたらスポンジで水洗い
続きを読む

タイガー 電気ポット とく子さん NEO PVW-A300-CU のお手入れをしてみました

カップラーメンやインスタントコーヒーなどを作るのに タイガー 電気まほうびん とく子さん 3L PVW-A300 をずっと利用してきましたが、普段の手入れをしていないためか、かなりの汚れが目立ってきました。

以前購入した コーヒーを一度に 1リットルまでドリップできる 真空ステンレスサーバー付きコーヒーメーカー タイガー ACW-S080-KQ を本格的に稼働するようになってから、電気ポットの使用頻度が減りましたので、この機会にお手入れを行うことにしました。

この電気ポットのメンテナンス方法にはプラスチック外装などをフキンを使って汚れを取るお手入れだけでなく、電気ポット内部の 「内容器」 や 「ポンプ」 を 「クエン酸洗浄」 ができるようになっています。

今回の記事では、まず一番汚れが目立っている外観部分(プラスチック外装)やすき間部分など、目に見える手が届く範囲で細かいところをメインに掃除を行いました。

お手入れ前の電気ポット撮影画像には、手垢などの汚れが付着した画像を掲載しています。続きから記事を閲覧する場合はご注意ください。

関連記事
タイガー 電気まほうびん とく子さん 3L PVW-A300 フキンを使ったプラスチック外装の汚れ、手垢、ミネラル成分の掃除完了
続きを読む
おすすめ記事&広告