このページの記事リスト (全 3 ページ)

スプレーを使って PS3 コントローラー(デュアルショック 3)をメンテナンスしてみました

こちらの記事 で用意したメンテナンス用スプレーを使って、手持ちのゲームコントローラー ワイヤレスコントローラ DUALSHOCK3 ブラック を分解・メンテナンスしていきます。

※ ゲームコントローラーに使うメンテナンス用スプレーはネット上にある各種情報を参考にして選んでいますが、使用した本人(awgs)はこの手の内容について完全に素人判断で購入・使用しています。使用したスプレー・箇所によっては効果がないところがあるかもしれませんし、かえって悪化する可能性があります。

何らかの問題が起きても、責任は一切負えませんのでご注意ください。コントローラーの保証期間が残っているのであれば、分解はせずメーカーなどで保証を受けるなど検討してください。

PS3 コントローラー(デュアルショック 3) スプレーを使ってメンテナンス、スプレーによるメンテナンス完了後、元通りに組み立てて動作確認する
続きを読む

PS3 コントローラー(デュアルショック 3)を PC で使えるように XInput Wrapper for DS3 をインストールした時のメモ

今回の記事では 2016年4月12日に発売する 「PC 版 DARK SOULS III」 を購入してプレイするにあたり、PS3 で長年愛用してきた デュアルショック 3 コントローラー を PC で操作できるようにするため、非公式ドライバ 「XInput Wrapper for DS3」 をインストールして使えるよう設定してみました。

また、2016年9月に発売された 新型デュアルショック 4 コントローラー を PC で使えるようにするため、ネット上で公開されている非公式ドライバをインストール・設定解説した記事も公開しましたので、導入を検討されているのであれば関連記事よりあわせてお読みください。

関連記事

今までゲームコントローラーで PC ゲームをプレイする際には、Xbox 360 コントローラー公式ドライバ にフリーソフトのゲームパッド設定ツール 「XInput Plus」 を組み合わせてゲームプレイをしてきました。(主に A・B ボタンの入れ替え)

関連記事

本家 SCE ではデュアルショック 3 コントローラーの PC 用公式ドライバが公開されていないため、デュアルショック 3 コントローラーを PC で使えるようにするためには、これまでネット上の各地で開発・公開された、さまざまな非公式ドライバのいずれかを導入する必要があります。

非公式ドライバにはさまざまなメリット・デメリットが存在しており、事前にこれらの内容を把握・納得した上で使わないと、安定したプレイ環境を構築することができない可能性があります。

トラブルを可能な限り少なくするため、ネット上で集めた情報をよく把握した上で、今回は DS3 と DS4 両コントローラーが PC で使えるという非公式ドライバ 「XInput Wrapper for DS3」 をインストールして使うことにしました。

それ以外の DS3 コントローラー非公式ドライバの情報については こちら を参照してください。

今回はデュアルショック 3 を PC で使えるようにするための非公式ドライバ 「XInput Wrapper for DS3」 のインストールと設定をメインに解説していきますが、道中トラブルが発生してつまずいたところがありました (原因はインストール済み Xbox 360 コントローラー 非公式ドライバ

関連記事

最終的に無事コントローラーが使えるようになりましたので、トラブった箇所も含め非公式ドライバ 「XInput Wrapper for DS3」 のダウンロードからインストールまでの一連の流れを順番に解説していきます。

ちなみに、現行機の PS4 コントローラーのデュアルショック 4 は PC でも自由にカスタマイズ操作ができるように、すでに非公式ドライバがいくつか存在しています。この辺の事情は公式ドライバが公開されている、PC と親和性のよい Xbox 360・Xbox One コントローラーと対極する位置にあります。(Xbox One コントローラーの公式ドライバは 不安定 のようですが・・・ → 2016年4月の Windows Update 配信 KB3147458 で修正されたそうです)

非公式ドライバが乱立する中で、デュアルショック 4 コントローラーを使うために注意しておかないといけないことがありますので、その辺の事情についても事前に情報収集を行い、簡単にまとめてみました。

PS3 コントローラー(デュアルショック3)Bluetooth(無線)接続用 I-O DATA アイ・オー・データ機器 Bluetooth USB アダプター USB-BT40LE 購入 PS3 付属 PS3 コントローラー(デュアルショック 3 DUALSHOCK 3 CECHZC2J-A1) とソニー純正 USB ケーブル (CECH-ZUC1) XInput Wrapper for DS3 ScpMonitor.exe を開きタスクトレイのアイコンを右クリックから Profile Manager をクリックしたときに表示される Profile Manager 画面、コントローラーを操作すると各種ボタンが反応する、ちなみにデフォルトでは一部のボタン(スタート、セレクト、PS ボタン、L3ボタン、R3ボタン)を除いてすべてアナログボタン(感圧式)の模様
続きを読む

PS3 コントローラーにキズ・汚れ防止とグリップがよくなるゴムカバーを装着してみました

前回の記事 では、買い溜めしてあった ワイヤレスコントローラ DUALSHOCK 3 ブラック の操作性を向上させる専用アタッチメント(アンサー PS3用 プレイアップボタンセット ブラックアクラス PS3用 コントローラーキャップセットデイテル・ジャパン PS3用 アナログスティックカバープラス)を取り付けたり、PC 接続用にソニー純正の USB ケーブル 2.8m CECH-ZUC1 を購入して、DUALSHOCK 3 (デュアルショック 3)コントローラーによるプレイ環境の改善を図りました。

関連記事

今回の記事では ワイヤレスコントローラ DUALSHOCK 3 ブラック のキズ・汚れ防止とグリップがよくなる 【BeryKoKo】 PlayStation3 DUALSHOCK3 対応 ゴムカバー 2個セット ブラック (Berykoko-0161) を購入・装着してみました。

2015年12月02日 追加

ブラックのゴムカバーから色がホワイトのシリコンコントローラーカバーに買い替えました。

関連記事
  • PS コントローラー(デュアルショックシリーズ) にゲームのプレイが快適になるシリコンコントローラーカバーを装着してみました
  • http://awgsfoundry.com/blog-entry-271.html
BeryKoKo PlayStation3 DUALSHOCK3 対応 ゴムカバー 2個セット ブラック 購入 BeryKoKo PlayStation3 DUALSHOCK3 対応 ゴムカバーを DUALSHOCK3 に装着後、アナログスティックと L・R ボタンアタッチメントを装着、コントローラー正面画像 BeryKoKo PlayStation3 DUALSHOCK3 対応 ゴムカバーを DUALSHOCK3 に装着後、アナログスティックと L・R ボタンアタッチメントを装着、L・R ボタン側画像
続きを読む

PS3 コントローラーに操作性が向上するアタッチメントを装着してみました

ワイヤレスコントローラ DUALSHOCK 3 ブラック 購入後、誤作動をきっかけに本格的なメンテナンスのため、コントローラー本体を分解からクリーニング、組み立て、そして誤作動を完璧な直すというところまで一連の作業を行いました。(ただし、軽量化のため取り外した振動モーターは、軋み音発生のため元に戻しています。)

関連記事

今回の記事では、以前買いだめしておいた ワイヤレスコントローラ DUALSHOCK 3 ブラック の操作性を向上させる専用アタッチメント(アンサー PS3用 プレイアップボタンセット ブラックアクラス PS3用 コントローラーキャップセットデイテル・ジャパン PS3用 アナログスティックカバープラス)を取り付けて試してみます。

DS3 Dualshock3 デュアルショック3 Wireless Controller Black CECHZC2J A1 各種アタッチメントを取り付けた状態 ソニー純正品 USBケーブル 2.8m (型番 : CECH-ZUC1) DUALSHOCK3 コントローラーに接続
続きを読む

PS3 コントローラーの誤作動(Random Button Press)を完璧に直す方法

2011年に購入した PlayStation 3 チャコール・ブラック 160GB CECH-3000A 付属の ワイヤレスコントローラ(DUALSHOCK 3) CECHZC2JA1 ブラック の誤作動をきっかけに本格的なコントローラーのメンテナンスをやってきました。

これまでにコントローラー本体を分解からクリーニング、組み立てて元に戻すまでの一連の作業を行っています。(ただし、軽量化のために取り外した振動モーターは、軋み音発生のため元に戻しています。)

関連記事

今回の記事では今までのメンテナンス作業では解決できなかった ワイヤレスコントローラ DUALSHOCK 3 ブラック の誤作動(PS3 DUALSHOCK 3 Random Button Press) を解決するため、試行錯誤した内容と完全に誤作動がなくなった対処方法を紹介します。

コントローラー誤作動の主な症状は各ボタンやアナログスティックを強く押したり、コントローラー本体を強く握ったり、(あまりやらないのですが)ねじったりすることで、押してもいないボタンが勝手にランダムに反応してしまい、まともに操作ができなくなる症状です。

DS3 Dualshock3 デュアルショック3 Wireless Controller Black CECHZC2J A1 誤作動対策(Random Button Error Fix)、コントローラー本体下部プラスチックカバーを開け電子回路基板を取り外す DS3 Dualshock3 デュアルショック3 Wireless Controller Black CECHZC2J A1 誤作動対策(Random Button Error Fix)、取り外したフレキシブル基板の接点シートの下の長方形のプラスチック枠の詰め込み用に厚さ 1mm の 杉田エース 天然ゴムシート板 NR-5 を 5mm x 22mm にカットする DS3 Dualshock3 デュアルショック3 Wireless Controller Black CECHZC2J A1 誤作動対策(Random Button Error Fix)、取り外したフレキシブル基板の接点シートの下の長方形のプラスチック枠の詰め込み用にカットした厚さ 1mm の 杉田エース 天然ゴムシート板 NR-5 を 5mm x 22mm をセットする
続きを読む