このページの記事リスト (全 1 ページ)

スプレーを使って初代 PS コントローラー(デュアルショックなし)をメンテナンスしてみました

こちらの記事 で用意したメンテナンス用スプレーを使って、手持ちのゲームコントローラー PS プレイステーション用コントローラー を分解・メンテナンスしていきます。

※ ゲームコントローラーに使うメンテナンス用スプレーはネット上にある各種情報を参考にして選んでいますが、使用した本人(awgs)はこの手の内容について完全に素人判断で購入・使用しています。使用したスプレー・箇所によっては効果がないところがあるかもしれませんし、かえって悪化する可能性があります。

何らかの問題が起きても、責任は一切負えませんのでご注意ください。コントローラーの保証期間が残っているのであれば、分解はせずメーカーなどで保証を受けるなど検討してください。

初代 PS コントローラー(デュアルショックなし) スプレーを使ってメンテナンス、スプレーによるメンテナンス完了後、元通りに組み立てて動作確認する
続きを読む

PS コントローラーの黄ばみ取りとクリーニングを行い、メンテナンス後に元通りに組み立てて、動作確認をしました

前回の記事 では初代プレイステーションコントローラー (SCPH-1080) をメンテナンスのため、コントローラーの分解を行いました。

関連記事

今回の記事では、分解した初代プレイステーションコントローラー (SCPH-1080) の各パーツをクリーニングするとともに、黄ばんだプラスチックの漂白しきれいになった各パーツを元通りに組み直して、動作確認のテストを行いました。

PS プレイステーションコントローラー DUALSHOCK デュアルショック SCPH-1200 メンテナンス、プラスチックカバー黄ばみ取り作業 黄ばみ比較のため分解メンテナンス中のプレイステーションコントローラー SCPH-1080 のプラスチックカバー上部側との比較 PS プレイステーションコントローラー PlayStation Controller SCPH-1080 メンテナンス、プラスチックカバー黄ばみ取り作業 DUALSHOCK デュアルショック SCPH-1200(画像左側)との比較、プラスチック漂白の差に違いあり PS プレイステーションコントローラー PlayStation Controller SCPH-1080 メンテナンス、組立作業 組立完了、各種ボタン、スティック操作をして感触をチェックする
続きを読む

PS コントローラーをメンテナンスするため分解してみました

長年放置してあった初代プレイステーションコントローラー (SCPH-1080) を見つけたので、手持ちコントローラーのメンテナンスの一環で分解、クリーニングしてみることにしました。

今回の記事では初代プレイステーションコントローラー本体の分解をやってみます。

PS プレイステーションコントローラー PlayStation Controller SCPH-1080 メンテナンス、分解作業 分解前 PS プレイステーションコントローラー PlayStation Controller SCPH-1080 メンテナンス、分解作業 コントローラーのすべての部品パーツを取り外し完了
続きを読む