このページの記事リスト (全 3 ページ)

ドリップ後のコーヒーかすを加熱乾燥させて、お茶パックに入れて脱臭剤・消臭剤にしてみました

TIGER コーヒーメーカー 真空ステンレスサーバータイプ ACW-S080-KQ を使用するようになってから (関連記事 1関連記事 2関連記事 3関連記事 4)、ほぼ毎日レギュラーコーヒー (関連記事 5) を飲むようになりました。

今まで飲んできたレギュラーコーヒー(関連記事 6関連記事 7関連記事 8)や現在愛用している 藤田珈琲 オリジナルブレンドコーヒー 深煎り ドリップ後に出るコーヒーかすをコーヒーメーカーから取り出し、そのままゴミ箱へ捨てていましたがある日ふとゴミ箱を見ると、それが原因でカビが発生していることに気づきました。

カビを発生させないよう廃棄する方法をネットで調べているうちに、コーヒーかすの再利用方法がいろいろなところで公開されており、その中で紹介されている脱臭剤・消臭剤として使うという内容を見つけました。

今回の記事では 前回の記事 で購入した トキワのお茶パック M 60枚トキワのお茶パック L 30枚 に十分に乾燥させたコーヒーかすを入れ、脱臭剤・消臭剤として再利用したり、手持ちの保存ビン パール金属 イタリアーナ 角型 保存ビン 500ml L-1009 にコーヒーかすを入れて保存してみるところまでをやってみました。

TIGER コーヒーメーカー 真空ステンレスサーバータイプ 8 杯用 ACW-S080-KQ にセットした Melitta エコフィルターペーパー ブラウン Eco PA 1×4G に Kalita 銅メジャーカップを使って擦り切れ 3 杯 約 30g 藤田珈琲 オリジナルブレンドコーヒー 深煎り (粉) を入れ、ドリップ後の状態 ドリップ後乾燥させた藤田珈琲 オリジナルブレンドコーヒー 深煎り をパール金属 アルティス 200V対応 3層底 片手鍋 14cm H-7571 に入れ、TOYOTOMI トヨトミ 石油ストーブ RS-S23C(B) で加熱、水分を完全になくし乾燥させたところ 藤田珈琲 オリジナルブレンドコーヒー 深煎り ドリップ後に数日間放置して乾燥した Melitta エコフィルターペーパー ブラウン Eco PA 1×4G を使ってトキワのお茶パック M に十分に乾燥したコーヒーかす 約 30g を移し替えたところ
続きを読む

急須の茶こしの隙間に残る茶殻をなくすため、トキワのお茶パックを使ってみました

2007年ごろに購入した HARIO 茶茶急須 丸 450ml CHJM-45T を使ってほうじ茶を飲むことがあるのですが、飲み終わったときに茶こしに残った茶殻を捨て水洗いをする際に、茶こしの網目や隙間に一部の茶殻がよく挟まってしまうことがよくあります。

毎回、お茶を飲み終わったときに茶こしに残った茶殻取りが面倒だなと思っていたのですが、最近お茶パックというものがあるのを知り、数ある商品の中から トキワのお茶パック M 60枚トキワのお茶パック L 30枚 を購入してお茶を飲んでみることにしました。

ほうじ茶をいれた HARIO 茶茶急須 丸 450ml CHJM-45T のお茶がなくなった直後にふたをあけたところ ほうじ茶を入れたトキワのお茶パック M を茶こしをセットせず HARIO 茶茶急須 丸 450ml CHJM-45T に直接入れお湯を注いだところ
続きを読む

酸素系漂白剤を使って真空ステンレスコーヒーサーバーの中とコーヒーサーバーふたを洗浄してみました

以前、ブログ記事で紹介した TIGER コーヒーメーカー 真空ステンレスサーバータイプ ACW-S080-KQ を使って、ほぼ毎日レギュラーコーヒーを飲むようになりました。

関連記事

飲み終わった後はなるべくステンレスコーヒーサーバーを水洗いをするようにしていますが、たまにコーヒーを入れたまま丸 1 日放置したりする日などが続いたせいか、ステンレスコーヒーサーバーの内部にコーヒーの汚れがかなりこびりついてしまいました。

Amazon レビュー (参考 URL 1参考 URL 2) にて 酸素系漂白剤 を使えば簡単にコーヒー汚れ・こびりつきが取れるという情報がありましたので、早速実践してみることにしてみました。

ちなみに以前から使っていた THERMOS ステンレスマグカップ(飲み口付) JCM-240 や、2014年夏頃に購入した フォルテック・ハウス ステンレスタンブラー 400ml FHR-6177フォルテック・ハウス ステンレスタンブラー 620ml FHR-6204 のステンレスタンブラー製品についたコーヒー汚れ・こびりつきの洗浄に、この 酸素系漂白剤 をすでに何度も使用しております。

関連記事

そのため、酸素系漂白剤 を使用するのは初めてではないのですが、この TIGER コーヒーメーカー 真空ステンレスサーバータイプ ACW-S080-KQ の真空ステンレスサーバーに対して洗浄用で使うのは初めてのため、どのようにきれいに洗浄できるのか確認してみます。

TIGER コーヒーメーカー 真空ステンレスサーバータイプ 8 杯用 ACW-S080-KQ コーヒーサーバー内部のコーヒー汚れ・こびりつき 注ぎ口とふたの回り TIGER コーヒーメーカー 真空ステンレスサーバータイプ 8 杯用 ACW-S080-KQ コーヒー汚れ・こびりつきがあるコーヒーサーバー内部に適量投入したやさしい 洗濯用 酸素系漂白剤に熱湯をゆっくり注ぎいれ、数時間ほど放置、お湯を捨てた後に激落ちボトル洗い伸縮 (ビーズ) を使ってさらにコーヒーサーバー内部をこすり洗い水でよくすすいだ後
続きを読む

藤田珈琲 オリジナルブレンドコーヒー 深煎り (粉) 1kg を購入しました

前回の記事 で購入した 加藤珈琲店 ゴールデンブレンド 2kg セット 500g×4袋 珈琲豆 <挽き具合:中挽き> がなくなりそうになり、リピート購入はせず別のレギュラーコーヒーを購入することにしました。

リピート購入しない理由は使用している コーヒーメーカー TIGER コーヒーメーカー 真空ステンレスサーバータイプ 8 杯用 ACW-S080-KQ でドリップするとどうしても酸味がきつくて、この味ではリピートしたいと思わなかったためです。

コーヒーメーカー以外でドリップする方法があれば味が変わっていたのかもしれませんが、あいにくコーヒーメーカー以外のコーヒー器具は所有していないため、別のレギュラーコーヒーを購入することにしました。

いろいろネット上で探してみた結果、量・値段ともに 加藤珈琲店 ゴールデンブレンド 2kg セット 500g×4袋 珈琲豆 <挽き具合:中挽き> とあまり変わらず、この 商品レビュー を参考に 藤田珈琲 オリジナルブレンドコーヒー 深煎り (粉) 1kg を見つけ、今回はこちらを購入してみることにしました。

ちなみにこの 藤田珈琲 オリジナルブレンドコーヒー 深煎り (粉) 1kg は 2014年10月 に購入した時のものなので、前回の記事同様 やや古い情報となっています。

藤田珈琲 オリジナルブレンドコーヒー 深煎り (粉) 1kg 購入、商品到着後 別角度から
続きを読む

加藤珈琲店 ゴールデンブレンド 2kgセット 500g×4袋 珈琲豆 挽き具合:中挽きを購入しました

レギュラーコーヒー用に飲んでいた AGF マキシム レギュラーコーヒーちょっと贅沢な珈琲店 豊かなコクのスペシャル・ブレンド 1kg関連記事 1関連記事 2) のコーヒー粉がなくなりそうになりリピート購入をしようと考えていましたが、値段があまりにも高騰していたため別のレギュラーコーヒーに切り替えることにしました。

いろいろネット上で探した結果、加藤珈琲店 ゴールデンブレンド 2kg セット 500g×4袋 珈琲豆 <挽き具合:中挽き> が値段と量のバランスが良かったのでこちらの商品を購入することにしました。

今回記事で紹介する 加藤珈琲店 ゴールデンブレンド 2kg セット 500g×4袋 珈琲豆 <挽き具合:中挽き> は 2014年8月 に購入した時のものなので、やや古い情報となっています。

加藤珈琲店 ゴールデンブレンド 2kg セット 500g×4袋 珈琲豆 挽き具合:中挽き 別角度から
続きを読む