このページの記事リスト (全 1 ページ)

お肌に塗るならこれ!純度100% の馬油(ばあゆ)!万能スキンケアオイルのソンバーユ(尊馬油)を購入してみました

以前、こちらの記事 でヒゲソリ道具一式を新調しました。一緒に購入したヒゲソリ用シェービング剤 「ハイシェーブ モイストジェル」 を使い切った後は 「アレッポの石鹸」 に切り替え、気持ちよくヒゲを剃っています。

関連記事
  • コスパ重視で国産カミソリのフェザー サムライエッジと、切れ味抜群で目詰まりを簡単にクリーニングできる替刃、ヒゲソリ用ジェルを購入しました
  • http://awgsfoundry.com/blog-entry-294.html
  • 石けんで髪と頭皮と肌を守れ!洗髪で髪・頭皮をお手軽スキンケア!リンス不要!ヒゲソリにも!なんでも使えちゃうお肌にやさしいアレッポの完全無添加石けんを購入してみました
  • http://awgsfoundry.com/blog-entry-319.html

ヒゲを剃った後は肌荒れ防止のため 「椿油」 を使用していたのですが、そろそろなくなりそうになったので、新しく購入するためいろいろ調べていたところ・・・。

スキンケアオイルとして有名な 「馬油(ばあゆ)」 が、ヒゲソリ後の肌のお手入れとして使えることをこの時初めて知りました。また、よく調べてみると馬油は体に塗る部位によってさまざまな良い効能・効果を発揮して、その使い方や内容は非常に多岐に渡ります。

実は 馬油 自体はだいぶ前に購入していて手元にあったのですが、たま~に手肌などに塗って使用していたくらいで、今思えば 馬油 が持つ様々な特徴や効能に対して、ほとんど活用できていない使い方をしていました。

さらにめんどくさがりな性格が災いして、まめにスキンケアをやっていたわけではないのでなかなか使いきれず、使用期限(製造日から約 1年)がとっくの昔に過ぎていたことに最近やっと気がついたところです。

馬油酸化に弱く かなりキツイにおいを放っていたので、これ以上継続的に肌に使用するのはやめておきました。古くなった馬油は革製品の保革油に使えますので、捨てずにそちらで再利用します。

いろいろ調べていく中で 馬油 の良さを再認識できたので、新しく 馬油 を買うことにしました。調べてみると各社からいろんなラインナップで売られており、値段や容量、ネットでの評判内容などいろいろ吟味した結果、今回は 「ソンバーユ 無香料 75ml」 を購入してみました。開封して中身のチェックをしてみます。

ソンバーユ 無香料 75ml 購入 ソンバーユ 無香料 75ml ソンバーユ容器 ソンバーユ 無香料 75ml ソンバーユ容器 開栓後の中身
続きを読む

お香でカンタン防虫!消臭・芳香・アロマ効果もあり!すべて天然成分で作られた菊花(きっか)せんこうを購入しました

夏になると、どこからともなく湧いてきた虫が部屋で目立つようになり、駆除作業に追われてしまうことがあります。

市販の蚊取り線香(かとりせんこう)を使えば、そういった面倒な作業から解放されますが、蚊取り線香には虫を駆除するための合成ピレスロイド系殺虫剤をはじめとした化学成分が含まれています。

人によってはこれらの化学成分によりのどが痛くなったり、気分が悪くなったり、ペットや小動物には影響があるみたいですので、家庭での取扱いには十分注意する必要があります。

こういった化学成分はなるべく人体には取り込みたくはないので、以前から天然成分だけで作られた 「菊花せんこう」 を定期的に購入して使ってきました。

今回の記事では自宅でストックしていた 「菊花せんこう」 をすべて使い切ってしまっていたので、久しぶりに追加購入しました。開封して中身をチェックしてみます。

菊花せんこう 標準型 30巻入 購入 菊花せんこう 標準型 30巻入 線香入り 3袋(2巻×5セット=1袋)、線香立て 1個 菊花せんこう 標準型 30巻入 菊花せんこうの先端に着火、燃焼時間は無風状態で約6時間
続きを読む

2016年4月~7月分の Windows Update を一気に更新したときのメモ

2016年4月に 2016年1月~3月分 (3ヶ月分) の Windows Update を一気に適用した 記事 を公開しました。

前回は 3ヶ月分(2016年1月~3月分)溜まっていた Windows Update の更新プログラムをまとめてアップデートしましたが、それからまたしばらく地雷更新プログラム(Windows 10 アップグレード関連やデータ収集のテレメトリ関連)によるトラブル回避のため様子を見ておりました。

2016年04月~07月分までの更新プログラムが溜まってしまったので、今回も各種情報収集して 2016年04月~07月分までの Windows Update 更新プログラム情報を調べて、まとめてインストールしてみました。

なお、前回に引き続き使用している PC 環境(Windows 7 64bit Pro) では、Windows Update によって起きる想定外のトラブル回避のため自動更新を切り、更新プログラムの公開日から数ヶ月程度(基本的に 3ヶ月スパン、今回の記事では 4ヶ月分)様子を見た後に、トラブル情報がないことを確認してから(問題のある更新プログラムは非表示) ”手動” で Windows アップデートするようにしています。

関連記事

今回の記事でも 2016年04月~07月までの Windows Update 更新プログラムを一気に更新するにあたり、ネット上の各種情報と照らし合わせてインストールしなかった更新プログラムを簡単にまとめてみました。

Windows 7 64bit Windows Update 重要 2016年4月~6月分リスト Windows 7 64bit Windows Update オプション 2016年4月~6月分リスト Windows 7 64bit Windows Update 重要 2016年7月分リスト
続きを読む