このページの記事リスト (全 1 ページ)

マウス・キーボード周りの作業環境を快適にするため、デスクのキズ・汚れ防止用にまーぶるめん台、手にやさしい天然ラバーゲーミングマウスパッド、手触りが良いチルウィッチランチョンマットを購入しました

私が使っているキーボード(ダーマポイント タクティカルテンキーレスキーボード DRTCKB91UP2)とマウス(ロジクール G500s レーザーゲーミングマウス)の下には、デスク表面のキズ・汚れ防止のため人造大理石でできた まーぶるめん台 【レギュラーサイズ】 幅 53.5cm × 奥行 43.5cm (2006年購入) を縦方向に 2枚並べて敷いて、長年キーボードマット・マウスパッド兼作業台として活用してきました。

この まーぶるめん台 はパンなどの生地をこねるのに最適な台となっているので、調理専用で使うというイメージがあるのですが、企業サイト ではクラフトデッキとして紹介している例もあるので、人造大理石の特長(反り・狂いが少ない、十分な強度、高耐力、適度な厚さ、持ち運びが楽、優れた耐熱・耐火性能、抗菌無垢仕様、水洗い可、お手入れかんたん)を活かして、調理以外でも作業台として十分使える商品となっています。

ただ、キーボード・マウス用の台として使っていると、次のような不満点がありました。

  • 表面がヒンヤリしているため夏は快適だが冬は冷たいので手・腕が冷える
  • マウスソール(カグスベール トスベール 使用)が削れてマウス周辺がすぐ汚れる、汚れやすい
  • まーぶるめん台 を 2台並べてるためつなぎ目の間に汚れがたまりやすく定期的な掃除が必要
  • 飲み物をこぼしてしまった場合、2台の まーぶるめん台 のつなぎ目から浸透するため掃除が面倒

今回これらの不満点をすべて解消して快適な環境を構築するため、新たにキーボード・マウス周りの作業環境を一新しましたので、その内容を紹介します。

まーぶるめん台 L サイズ(78.5cm x 50.5cm 厚さ 1cm) バニラに DHARMAPOINT Dharma Tactical Keyboard テンキーレスキーボード DRTCKB91UP2 と Logicool G500s Laser Gaming Mouse を置いたところ まーぶるめん台 L サイズの上にエレコム DUX MMO ゲーミングマウスパッド MP-DUXSBK A4 サイズを縦向きに敷いて Logicool G500s Laser Gaming Mouse を置いたところ まーぶるめん台 L サイズのうえに敷いたチルウィッチ ランチョンマット ミニバスケットウィーブ リネンに、DHARMAPOINT Dharma Tactical Keyboard テンキーレスキーボード DRTCKB91UP2 とエレコム DUX MMO ゲーミングマウスパッド MP-DUXSBK A4 サイズと Logicool G500s Laser Gaming Mouse を置いたところ
続きを読む

厚手で丈夫な Tシャツと生地へのダメージが少ない中性洗剤を購入。ついでに Tシャツを長持ちさせる洗濯方法と干し方について調べてみました

普段着としてユナイテッドアスレの半そで Tシャツを着用しており、長年愛用し続けています。まとめ買いで何十着もストックしてローテンションして着ていたので、ずいぶんと長い間長持ちさせ続けることができました。

さすがに購入後 10年以上も経つと首回りやそで、裾がくたびれてしまい、特にワキの下のほとんどが穴が開いてしまっているという状況になってしまいました。

お気に入りの Tシャツだったので新しく買えるかどうか調べてみたところ、同じ型番・同じサイズのものがいまだに流通していて手に入れられることがわかったので、ユナイテッドアスレ UnitedAthle 6.2オンス プレミアム T シャツ を再び購入することにしました。

Amazon のレビュー件数をみるとダントツの評価数と内容でしたので、半そで Tシャツの定番は ユナイテッドアスレ UnitedAthle 6.2オンス プレミアム T シャツ を選んでおけばまず間違いなさそうです。

ついでに長そで Tシャツとして プリントスター Printstar 5.6オンス ヘビーウェイト 長袖シャツ もあわせてに購入したので開封して中身をチェックしてみます。

後で調べて分かったのですが、Tシャツを長持ちさせる洗濯方法があったり洗剤の選択をミスっていたりと、長い間知らず知らずに乱暴に Tシャツを取り扱っていました。その結果として Tシャツとしての寿命を短くしてしまったようです。

何十着もストックしてローテーションして着用していたので、多少間違った洗濯方法でも頻繁に洗濯していたわけでもなく、またもともとの素材の耐久性もあってか、結果的に 10年近く着続けることができたのかもしれません。

ただ、今後はできるだけ正しい洗濯方法で長持ちさせたいので、Tシャツを含む衣服全般には生地へのダメージが少ない洗剤を使うようにして、洗濯後の Tシャツを長持ちをさせる干し方などの情報を集めてみました。

UnitedAthle ユナイテッドアスレ 6.2オンス プレミアム Tシャツ サンドカーキ、チャコール、スレート サイズ S 開封 Printstar プリントスター 5.6オンス ヘビーウェイト 長袖 リブ無し デニム、チャコール、オリーブ サイズ S 開封 United Athle ユナイテッドアスレ 6.2オンス プレミアム Tシャツ と Printstar プリントスター 5.6オンス ヘビーウェイト 長袖リブ無し 型崩れ・色落ちしない洗濯方法、首回りが伸びないように折りたたんでハンガーにかける
続きを読む

カセットコンロに小さな調理器具が置けるようになる、ゆがみにくい丈夫なステンレス焼き網を購入しました

以前公開した記事 でカセットコンロ イワタニ カセットフー エコプレミアム CB-ECO-PRW の商品レビューをしました。

カセットコンロとしての性能や使い勝手などは満足していたのですが、コンロの五徳(ごとく)のサイズが大きいため、小さい鍋(鍋底直径 14cm 以下のもの)などの小型調理器具を置くことができません。そのため、カセットコンロにセットできる調理器具は五徳(ごとく)のサイズに合わせた大きいものに限られてしまいます。

この問題を解決するためいろいろ調べたところ、五徳(ごとく)に 焼き網 を置いて使うという口コミを発見。これならどんなに小さい調理器具でも、焼き網に置いて加熱調理できることがわかりましたので、早速焼き網を購入しました。

最初は値段の安い パール金属 懐石 卓上コンロ用 焼網 15cm H-6476 を購入。さっそく使ってみたところ、コンロの炎を当て続けていたらかなり歪(ゆが)んでしまいました。どうやら材質が でできた焼き網では、簡単に変形してしまうようです。

変形を最小限にとどめる焼き網がないか調べてみたところ、材質が ステンレス鋼 のものであれば丈夫で鉄のようにほとんど歪(ゆが)まないことがわかりしたので、値段が倍近くしましたが ユニフレーム ネイチャーストーブ焼網 SUS210 を購入。結果、鉄製焼き網のように歪(ゆが)んで変形することはなくなりました。

以下、今回購入した鉄とステンレス鋼の焼き網の開封と、カセットコンロの炎を当て続けた焼き網の画像を公開していますので、詳細な内容を確認したい場合はチェックしてみてください。

イワタニ カセットフー エコプレミアム CB-ECO-PRW の五徳(ごとく)に小さい鍋を置くために購入したユニフレーム ネイチャーストーブ焼き網 SUS210 21cm 角 材質:ステンレス鋼 イワタニ カセットフー エコプレミアム CB-ECO-PRW の五徳(ごとく)にユニフレーム ネイチャーストーブ焼き網 SUS210 21cm 角 材質:ステンレス鋼を置いたところ イワタニ カセットフー エコプレミアム CB-ECO-PRW の五徳(ごとく)に小さい鍋を置くために購入したパール金属 懐石 卓上コンロ用 焼網 15cm H-6476(鉄・クロムめっき) イワタニ カセットフー エコプレミアム CB-ECO-PRW の五徳(ごとく)にパール金属 懐石 卓上コンロ用 焼網 15cm H-6476(鉄・クロムめっき)を置いたところ
続きを読む

2017年11月分の Windows Update を更新したときのメモ

以前の Windows Update 記事 では 2017年10月分公開の Windows Update 更新プログラムのインストールや、インストールせずリストから非表示にした記事を公開しました。

今回の記事でも 2017年11月分公開 Windows Update 更新プログラムを入れるにあたり、ネット上にある情報と照らし合わせて、インストールした・しなかった更新プログラムの内容をまとめてみました。

前回に引き続き使用している PC 環境(Windows 7 64bit Pro) では、Windows Update によって起きるトラブルを回避するため自動更新を切っている状態となっています。

基本的に更新プログラムの公開日からある程度様子を見た後に問題ないと判断できたら、「手動」 で Windows Upsate で公開された更新プログラムを必要に応じて順次アップデート、または 必要な更新プログラムをネットからダウンロードしてインストール するようにしています。問題のあると判断した更新プログラムは保留または個別に非表示設定をしています。

なお、過去に公開された一部の更新プログラムは、インストールせず非表示で対応したものがあるため、本来表示されるべき更新プログラムが、記事内では最初から非表示となっていることがあります。

関連記事
2017年11月分の Windows Update を更新したときのメモ
続きを読む
おすすめ記事&広告