このページの記事リスト (全 2 ページ)

2018年5月分の Windows Update を更新したときのメモ

以前の Windows Update 記事 では 2018年4月分公開の Windows Update 更新プログラムのインストールや、不要な更新プログラムはインストールせずリストから非表示にした記事を公開しました。

今回の記事でも 2018年5月分公開 Windows Update 更新プログラムを入れるにあたり、ネット上にある情報と照らし合わせて、インストールした・しなかった更新プログラムの内容をまとめてみました。

前回に引き続き使用している PC 環境(Windows 7 64bit Pro) では、Windows Update によって起きるトラブルを回避するため自動更新を切っている状態となっています。

基本的に更新プログラムの公開日からある程度様子を見た後に問題ないと判断できたら、「手動」 で Windows Upsate で公開された更新プログラムを必要に応じて順次アップデート、または 必要な更新プログラムをネットからダウンロードしてインストール するようにしています。問題のあると判断した更新プログラムは保留または個別に非表示設定をしています。

なお、過去に公開された一部の更新プログラムは、インストールせず非表示で対応したものがあるため、本来表示されるべき更新プログラムが、記事内では最初から非表示となっていることがあります。

関連記事
2018年5月分の Windows Update を更新したときのメモ
続きを読む

水がこぼれない、ニオイが移らない、重ね置き可能で大きい氷がたくさん作れる、密閉フタ付き格安アイストレーを購入しました

毎年夏になるとアイスコーヒーなどを作るために、冷蔵庫で製氷した氷を大量に消費します。

自宅では通常タイプと小型タイプの 2台の冷蔵庫があり、(自動製氷とトレーに水を入れるタイプでしたが)どちらも製氷できるので氷が足りなくなってしまった場合でも、もう一台の冷蔵庫から氷を補充することができたので、氷が足りなくなるということはまずありませんでした。

この小型冷蔵庫ですが最近壊れてしまいました。結構長く使っていたので製品として寿命だったのだと思います。

そのため、今ある冷蔵庫で製氷していますが、容量の大きなタンブラーを使うと大量に氷を消費するため、すぐ使い切ってしまいます。

氷を製氷するのに時間がかかるため、その間は冷たい飲み物を作ることができません。また、製氷できても一度に出来上がる氷の量は少ないので、これまたすぐ使い切ってしまいます。

市販の製氷機の購入も考えましたが高い買い物になるので、冷蔵庫の冷凍室で氷が作れる値段が安いアイストレーを購入することにしました。

いろいろ調べた結果、水がこぼれない、ニオイが移らない、重ね置き可能で大きい氷がたくさん作れる、密閉フタ付きの ブロックアイストレー を購入しました。開封して商品をチェックするとともに、氷の出来具合を確かめてみます。

エビス ブロックアイストレー N PH-F65 購入 エビス ブロックアイストレー N PH-F65、氷完成
続きを読む

バージョンが古いコーデックとプレイヤーを削除して新しく MPC-BE、LAV Filters、madVR、SVP をインストールしました

長年さまざまな動画を再生できるようにするため、動画コーデックパックの K-Lite Codec Pack を、動画再生プレイヤーとして MPC-HC (Media Player Classic Home Cinema) をインストールして使ってきました。

ただ、2013年にインストールした後は長い間アップデートを放置していたので、2018年時点ではかなり古い動画再生環境となってしまいました。

そろそろ新しいバージョンを入れようかと考えていましたが、K-Lite Codec Pack インストール時の設定が非常に面倒なところがあったり、あらゆる動画再生に対応しようとするとインストールサイズが大きくなったり、今まで経験したことはありませんがコーデック競合の心配が常に付きまといます。

また、動画再生プレイヤーの MPC-HC は v1.7.13 で更新終了 という ニュース があり、万が一回避できない問題が発生しまった時のことを考えると、引き続き使っていくにはなんとなく不安が残ります。

そこで、動画再生プレイヤーは MPC-HC (Media Player Classic Home Cinema) から開発と更新が続いている MPC-BE (Media Player Classic Black Edition) に変更。デコーダーとして LAVFilters を、ビデオレンダラーとして高画質化が可能な madVR を別途インストール。フレーム補間で高フレームレートで動画再生できるようになる SmoothVideo Project (SVP) をインストールして動画再生環境を新しくすることにしました。

madVR については細かい設定が可能で、突き詰めればかなり高画質な動画再生環境を構築することができますが、その分 PC 負荷が非常に高くなります。

設定項目の詳細な解説はネット上にあるので、今回の記事ではそういった細かい設定は省き、それなりの画質で動画を再生できる環境を構築するため、インストールと最小限の設定をしてみました。

MPC-BE 1.5.2.3445 x64 プレイヤー画面 LAV Filters 0.71 ダウンロード madVR v0.92.14 ダウンロード SmoothVideo Project SVP 4 Free 2017-10-19 4.2.0.122 コントロールパネル
続きを読む

アドベンチャー PC ゲーム The Vanishing of Ethan Carter Redux(リマスター版) 日本語化メモ

アドベンチャー PC ゲーム The Vanishing of Ethan Carter Redux(リマスター版) の日本語化のメモ記事です。

リマスター版じゃない The Vanishing of Ethan Carter の日本語化は こちら で解説しています。

関連記事
The Vanishing of Ethan Carter Redux タイトル画面(日本語化)
続きを読む

アドベンチャー PC ゲーム The Vanishing of Ethan Carter 日本語化メモ

アドベンチャー PC ゲーム The Vanishing of Ethan Carter の日本語化のメモ記事です。

リマスター版の The Vanishing of Ethan Carter Redux の日本語化は こちら で解説しています。

関連記事
The Vanishing of Ethan Carter タイトル画面(日本語化)
続きを読む
おすすめ記事&広告