ソフトウェア ドライバ Logicool Gaming Software (LGS) 自動ゲーム検出 新しいゲーム用のスキャン 設定メモ

Logicool Gaming Software (LGS) 自動ゲーム検出 新しいゲーム用のスキャン 設定メモ

現在メインで使用中のマウス LOGICOOL レーザーゲーミングマウス G500s のゲーミングデバイス用ソフトウェア Logicool Gaming Software (以下、LGS) をあれこれ触ったりした時の設定メモです。

今回は 「自動ゲーム検出」 にて 「新しいゲーム用のスキャン」 を使って一連の設定作業をしてみます。

このスキャン機能を使用することで、あらかじめ PC にインストールされているゲームとスキャンで一致したゲームがあればそれをリストアップして適用することで、ゼロからプロファイルを作成することなく最初からキーの割り当てが簡単にできるようになります。

LGS-Automatic-Game-Detection-Setting-Scan-BF3-02.png
スポンサードリンク
参考 URL
・ Logicool G500s Laser Gaming Mouse | Logicool
http://gaming.logicool.co.jp/ja-jp/product/g500s-laser-gaming-mouse

・ Logicool G500s レーザー ゲーミング マウス技術仕様 | Logicool
http://logicool-jp-jpn.custhelp.com/app/answers/detail/a_id/44199/section/troubleshoot/
crid/411/lt_product_id/10774/tabs/1,3,2,5/cl/jp,ja


・ Logitech G(Logicool G)ブランド第1弾を飾るマウス3モデルは何が変わったか(前編)
| 4Gamer.net
http://www.4gamer.net/games/023/G002336/20130426075/

・ Logitech G100s Optical Gaming Mouse Introduction and Review
| rafalog
http://rafaunreal.blogspot.jp/2013/08/logitech-g100s-optical-gaming-mouse.html

・ G500s Laser Gaming Mouse FAQ | Logicool
http://www.logicool.co.jp/ja-jp/support/
g500s-laser-gaming-mouse?bit=64&osid=14&crid=411


・ G500s ゲーミング マウスのオンボード メモリを構成する | Logicool
http://logicool-jp-jpn.custhelp.com/app/answers/detail/
a_id/44192/section/troubleshoot/crid/411/lt_product_id/10774/tabs/1,3,2,5/cl/jp,ja


・ G500s ゲーミング マウスのオンボード メモリと自動ゲーム検出を選択する | Logicool
http://logicool-jp-jpn.custhelp.com/app/answers/detail/
a_id/44137/section/troubleshoot/crid/411/lt_product_id/10774/tabs/1,3,2,5/cl/jp,ja


・ Logicool ゲーム ソフトウェアを使用して、
G500s レーザー ゲーミング マウスのプロファイルを管理する | Logicool
http://logicool-jp-jpn.custhelp.com/app/answers/detail/
a_id/44173/section/troubleshoot/crid/411/lt_product_id/10774/tabs/1,3,2,5/cl/jp,ja


・ 新しいゲーミング マウス プロファイルの作成 | Logicool
http://logicool-jp-jpn.custhelp.com/app/answers/detail/a_id/42831

・ Logicool ゲーム ソフトウェアを使用した、
ゲーミング マウス ボタンのプログラミング | Logicool
http://logicool-jp-jpn.custhelp.com/app/answers/detail/
a_id/41842/section/troubleshoot/crid/411/lt_product_id/10774/tabs/1,3,2,5/cl/jp,ja


・ Logicool ゲーム ソフトウェアを使用した、
ゲーミング マウス プロファイルの異なる DPI 設定 | Logicool
http://logicool-jp-jpn.custhelp.com/app/answers/detail/
a_id/41789/section/troubleshoot/crid/411/lt_product_id/10774/tabs/1,3,2,5/cl/jp,ja


・ Logicool ゲーム ソフトウェアを使用した、
ゲーミング マウス プロファイルのロック | Logicool
http://logicool-jp-jpn.custhelp.com/app/answers/detail/a_id/42839

・ Logicool ゲーム ソフトウェアを使用して G500s のポインタ設定を構成する | Logicool
http://logicool-jp-jpn.custhelp.com/app/answers/detail/
a_id/44188/section/troubleshoot/crid/411/lt_product_id/10774/tabs/1,3,2,5/cl/jp,ja


・ Gaming Mouse G300 (Logicoolゲームソフトウェア その1) | 気まぐれ自作er日記
http://sinct9a.blog33.fc2.com/blog-entry-111.html

・ Gaming Mouse G300 (Logicoolゲームソフトウェア その2) | 気まぐれ自作er日記
http://sinct9a.blog33.fc2.com/blog-entry-112.html

・ Wireless Mouse G700 + Logicoolゲームソフトウェア | 気まぐれ自作er日記
http://sinct9a.blog33.fc2.com/blog-entry-156.html

関連記事
・ 周辺機器選定 マウス Logicool G500s Laser Gaming Mouse
http://awgsfoundry.com/blog-entry-37.html

・ Windows Update から各種デバイスドライバ、ファームウェアのインストールメモ
http://awgsfoundry.com/blog-entry-73.html

・ Logicool Gaming Software(LGS) をアップデートインストールしました
http://awgsfoundry.com/blog-entry-85.html

・ Logicool G500s のファームウェアをアップデートしました
http://awgsfoundry.com/blog-entry-86.html

・ Logicool G500s モスキート音(高周波)発生からマウス交換までの流れ
http://awgsfoundry.com/blog-entry-66.html

目次

by カエレバ



・ 1. 新しいゲーム用のスキャン

LGS-Automatic-Game-Detection-Setting-Scan-BF3-01-a.png
プロファイル」欄にある 「」アイコンが 「新しいゲーム用のスキャン」ボタンとなっているので、これをクリックします。

LGS-Automatic-Game-Detection-Setting-Scan-BF3-02-a.png
すぐにスキャンが始まるので完了するまで待ちます。

リストアップが終わると、PC 内にあるゲームと一致したゲームのタイトル名にチェックマークがつきます。

ちなみにチェックマークがついたゲーム名が 「グレー」色の文字 (今回の例では Unreal Tournament 2004) になっているのはスキャン済みですでにプロファイルに追加されているものです。

」色の文字 (今回の例では Battlefield 3 など) は今回のスキャンで新しくプログラムが見つかったものやプロファイルに追加していない状態を指しています。

追加したいゲームプロファイル名にチェックマークを入れたら、 「OK」ボタンをクリックします。



・ 2. Battlefield 3 プロファイル 確認

LGS-Automatic-Game-Detection-Setting-Scan-BF3-03-a.png
スキャンして見つかったゲームのプロファイルが追加されました。画像は 「Battlefield 3」 のプロファイルを選択している状態です。

LGS-Automatic-Game-Detection-Setting-Scan-BF3-04-a.png
コマンド」欄に 「Battlefield 3」用のコマンドがあらかじめ割り当てられています。

試しに 「Throw Grenade」コマンドの設定内容を確認してみます。

LGS-Automatic-Game-Detection-Setting-Scan-BF3-05-a.png
コマンド名から右クリック、もしくは逆三角形ボタンからメニューを開き 「編集...」 をクリックします。

LGS-Automatic-Game-Detection-Setting-Scan-BF3-06-a.png
キーストローク」 にて 「G」キーが設定されており、「名前:」 に 「Throw Grenade」 と入力されているのがわかります。



・ 3. マウスボタン割り当て(ドラッグ&ドロップ)

LGS-Automatic-Game-Detection-Setting-Scan-BF3-07-a.png
マウスボタンの 「進む」 に 「Throw Grenade」コマンドをドラッグアンドドロップでマウスボタンに割り当ててみます。

LGS-Automatic-Game-Detection-Setting-Scan-BF3-08-a.png
進む」 から 「Throw Grenade」 にマウスボタンを変更することができました。



・ 4. その他

LGS-Automatic-Game-Detection-Setting-Scan-BF3-09.png
あとは 「コマンド」欄から割り当てたいキーをマウスボタンにドラッグアンドドロップして設定完了となります。

ただ、今回 「新しいゲーム用のスキャン」 から設定したプロファイルではすべてのコマンドをすべて網羅しているわけではないようなので、一部のキーは手動で設定しました。
(画像内の 「M」キーや 「N」キー)

そのため、スキャンから設定したプロファイルはあくまでボタン割り当ての基本的なテンプレートのようなもので、一部の足りないキーは手動で設定するといった形で利用する感じになるかと思います。



関連記事
・ 周辺機器選定 マウス Logicool G500s Laser Gaming Mouse
http://awgsfoundry.com/blog-entry-37.html

・ Windows Update から各種デバイスドライバ、ファームウェアのインストールメモ
http://awgsfoundry.com/blog-entry-73.html

・ Logicool Gaming Software(LGS) をアップデートインストールしました
http://awgsfoundry.com/blog-entry-85.html

・ Logicool G500s のファームウェアをアップデートしました
http://awgsfoundry.com/blog-entry-86.html

・ Logicool G500s モスキート音(高周波)発生からマウス交換までの流れ
http://awgsfoundry.com/blog-entry-66.html




by カエレバ

スポンサードリンク

トラックバック一覧

コメント一覧

コメントの投稿

名前

タイトル

メールアドレス

URL

本文

パスワード

非公開コメント

管理者にだけ表示を許可する