ハードウェア PC パーツ パーツ選定 CPUクーラー編 Scythe グランド鎌クロス リビジョンB SCKC-2100

パーツ選定 CPUクーラー編 Scythe グランド鎌クロス リビジョンB SCKC-2100

CPU を購入すると CPU ヒートシンク と CPU ファン がセットでついてきますが冷却性能やファンの音、取り付け方法などを考慮するとモノにもよりますが、大抵の場合はサードパーティー製品が総合的に優秀であることがあります。

最近のCPU付属クーラーでもそれほど悪いものではないと思いますが、長期的にPCを使うことを考慮すると、なるべくお金をかけてより良い環境で使っておきたい部分でもあります。

ということで次の条件で CPU クーラー を探しました。
・ 予算は1台あたり三千円台(メイン・サブ用の 2 台分必要なため)

・ ファンは120mm仕様(PCケースファンの流用ができることを考え大きさを統一)

・ トップフロー(絶対ではないが、今まで利用してきた実績があるため)

・ なるべく大きいもの(冷却重視)

・ 他のPCパーツと干渉しないこと(運?)

以上の条件で見つけたのが Scythe グランド鎌クロス Rev.B SCKC-2100 です。

・Scythe グランド鎌クロス リビジョンB SCKC-2100
http://www.scythe.co.jp/cooler/grand-kama-cross-revb.html

20130221-101.jpg

by カエレバ
スポンサードリンク
○ お世話になったサイト

・BlogなMaterialisticA | 羅刹はグランド鎌クロスに対してとくに優位性が無い?
http://materialistica.livedoor.biz/archives/51633533.html

CPU付属品を使わないことになると、サードパーティー製品のCPUクーラーの購入が必要となりますが、その際にトップフロータイプにするか、サイドフロータイプにするか選ばなければなりません。

サイドフロー、トップフローともに冷却の特徴があるようですが、私の場合はいままでトップフローを使い続けてきたので、今回も使い慣れたトップフロータイプ購入することを決めておりました。

トップフローならCPU周りのヒートシンクやコンデンサ類を冷却できることや、今回のグランド鎌クロスではメモリにファンの風が当たり冷却ができるというのも選択した理由の一つです。

当初は Scythe 羅刹リビジョンB を候補にセール待ちをしていましたが、当時は価格的にあまり安くはならず、また口コミ情報もそれほどなかった記憶があるので別の製品を探しておりました。

調べている最中に 価格.com にて Ivy Bridge CPU を使用している方が CPU クーラーを探していたところ、Scythe グランド鎌クロス リビジョンB SCKC-2100 を勧めている方が 複数 いたので、干渉問題も調べつつ最終的に私もこちらをチョイスすることにしました。

参考 URL
・ Corei7-3770Kに最適な空冷CPUクーラーはどれですか? | 価格.com
http://bbs.kakaku.com/bbs/-/SortID=16118959/

・ 良いCPUクーラーを教えてください | 価格.com
http://bbs.kakaku.com/bbs/-/SortID=12861670/

・ バックプレートの取り付け | 価格.com
http://bbs.kakaku.com/bbs/K0000307313/SortID=15167801/

非常に大きい CPU クーラーのため干渉問題が一番気になりましたが、当方が所持しているマザーボード(ASUS P8Z68-V PRO/GEN3)で 使用されている方がいた こともあり、おそらく大丈夫だろうという判断で購入に踏み切りました。

ただ、マザーボードや PC ケースによっては干渉している事例はあるようなので、やはりこの辺の選択はシビアかもしれません。

by カエレバ


開封画像一覧

目次

by カエレバ


01.外箱外観
20130221-101.jpg



02.外箱側面 その1
20130221-102.jpg



03.外箱側面 その2
20130221-103.jpg



04.外箱背面
20130221-104.jpg



05.外箱上部
20130221-105.jpg



06.外箱オープン その1
20130221-106.jpg



07.外箱オープン その2
20130221-107.jpg



08.外箱オープン その3
20130221-108.jpg



09.CPUクーラー本体 取り出し
20130221-109.jpg



10.付属品箱取り出し
20130221-110.jpg



11.CPUクーラー本体 上部
20130221-111.jpg



12.CPUクーラー本体 側面 その1
20130221-112.jpg



13.CPUクーラー本体 側面 その2
20130221-113.jpg



14.CPUクーラー本体 側面 その3
20130221-114.jpg



15.CPUクーラー本体 側面 その4
20130221-115.jpg



16.CPUクーラー本体 ヒートパイプ その1
20130221-116.jpg



17.CPUクーラー本体 ヒートパイプ その2
20130221-117.jpg



18.CPUクーラー本体 ヒートパイプ その3
20130221-118.jpg



19.CPUクーラー本体 ヒートパイプ その4
20130221-119.jpg



20.付属品一式
20130221-120.jpg



21.取り付け金具(Intel)/(AMD)
20130221-121.jpg
Intel CPUのマザーボードのため、取り付け金具(Intel)(画像左側)を使います。
CPUクーラーの取り付けは別売りの Scythe ユニバーサルリテンションキット3 SCURK-3000 を使用するので、プッシュピンはあらかじめ外しておきます。

取り外し方法は別の記事で紹介する予定です。
→ プッシュピン取り外し記事できました。(2013/05/01 追記)
○ Scythe グランド鎌クロス リビジョンB SCKC-2100 プッシュピン取り外し作業

by カエレバ



22.取り付け金具(2011)、六角レンチ
20130221-122.jpg
LGA1155 仕様のCPU、マザーボードを使うため、どちらも使用しません。



23.2011 専用固定ネジ、取り付け金具用ネジ、シリコングリス
20130221-123.jpg
取り付け金具用ネジ(画像中央)は CPUクーラー と 取り付け金具(Intel) を取り付けるのに使います。



24.風丸2(500~1300rpm)【140x140x25mm】、ファン装着用ネジ その1
20130221-124.jpg
付属ファンは使用せず、別製品の GELID Silent12 PWM を使います。

by カエレバ



25.風丸2(500~1300rpm)【140x140x25mm】、ファン装着用ネジ その2
20130221-125.jpg



26.CPUクーラー 上部 ファンなし
20130221-126.jpg



27.フィン曲り その1
20130221-127.jpg
フィンの曲りとぐらつきを確認しました。
ちょっと残念なところ。



28.フィン曲り その2
20130221-128.jpg
反対側のフィンも同様な曲りを確認。



29.ファン固定ネジ穴土台
20130221-129.jpg
なにやら、傷跡がたくさんありました。
ファンのネジ止めに失敗したのか?



30.CPUクーラー ヒートパイプ 拡大撮影
20130221-130.jpg
マニュアルによるとヒートパイプが長く伸びている側(画像左側)を地面側に向けて取り付けるのが、メーカー推奨のようです。



関連記事
・ パーツ選定 マザーボード編 ASUS P8Z68-V PRO/GEN3
http://awgsfoundry.com/blog-entry-3.html

・ パーツ選定 CPU編 Intel Core i5 3570、Celeron G540
http://awgsfoundry.com/blog-entry-4.html

・ パーツ選定 CPUクーラー編 Scythe グランド鎌クロス リビジョンB SCKC-2100
現在開いているページ
http://awgsfoundry.com/blog-entry-12.html

・ パーツ選定 CPUファン編 GELID Silent12 PWM
http://awgsfoundry.com/blog-entry-13.html

・ パーツ選定 その他 Scythe ユニバーサルリテンションキット3 SCURK-3000
http://awgsfoundry.com/blog-entry-18.html

・ Scythe グランド鎌クロス リビジョンB SCKC-2100 プッシュピン取り外し作業
http://awgsfoundry.com/blog-entry-30.html

・ 自作PC仮組み ASUS P8Z68-V PRO/GEN3 + Celeron G540 中編
http://awgsfoundry.com/blog-entry-43.html

・ 自作PC仮組み ASUS P8Z68-V PRO/GEN3 + Celeron G540 後編
http://awgsfoundry.com/blog-entry-44.html

・ 自作PC仮組み ASUS P8Z68-V PRO/GEN3 + i5 3570 前編
http://awgsfoundry.com/blog-entry-46.html

・ 自作PC仮組み ASUS P8Z68-V PRO/GEN3 + i5 3570 後編
http://awgsfoundry.com/blog-entry-47.html

・ 自作PC組立作業 マザーボード取り付けまで Part 1
http://awgsfoundry.com/blog-entry-52.html

・ 自作PC組立作業 電源ユニット取り付けまで Part 2
http://awgsfoundry.com/blog-entry-53.html

・ 自作PC組立作業 フロントファン・5インチベイドライブ取り付けまで Part 3
http://awgsfoundry.com/blog-entry-54.html

・ 自作PC組立作業 拡張カード取り付けまで Part 4
http://awgsfoundry.com/blog-entry-55.html

・ PCケース外箱の有効活用?部屋を占有するPCパーツ外箱を
可能な限り収納・整理してみました
http://awgsfoundry.com/blog-entry-68.html

・ 自作PC構成と自作PCパーツ関連のブログ記事をまとめてみました
http://awgsfoundry.com/blog-entry-71.html

・ 自作PC組立作業に関するブログ記事をまとめてみました
http://awgsfoundry.com/blog-entry-72.html




by カエレバ

by カエレバ

by カエレバ

by カエレバ

スポンサードリンク

トラックバック一覧

コメント一覧

コメントの投稿

名前

タイトル

メールアドレス

URL

本文

パスワード

非公開コメント

管理者にだけ表示を許可する