ソフトウェア ドライバ 非公式サウンドドライバ(PAX Drivers)のアンインストール作業メモ

非公式サウンドドライバ(PAX Drivers)のアンインストール作業メモ

前回の記事 では、 「Driver Fusion」 のインストールから初期設定までを行いました。

今回の記事では 「Driver Fusion」 を使ってドライバを削除する前に、インストール済みの 「Official PAX MASTER PCI XFI Driver Suite 2013 V1.00 ALL OS Stable Drivers. Default Tweak Edition」 ドライバの通常アンインストールと、残骸ファイル・フォルダの削除および 「PAX Drivers」 をインストールするための設定を行います。

2017年4月に PAX Drivers から非公式 X-Fi ドライバ SB X-Fi Series Support Pack 4.0 (2017年公開) に変更しています。

関連記事
Official PAX MASTER PCI XFI Driver Suite 2013 V1.00 ALL OS Stable Drivers. Default Tweak Edition ドライバのアンインストール、CCleaner で creative で検索して表示されたインストール情報 新しい 「PAX Drivers」 をインストールする前に、Windows が勝手にドライバをインストールさせないようにあらかじめドライバの自動インストール機能を無効化、「コントロールパネル」→「システム」→「システムの詳細設定」 をクリック、「システムのプロパティ」→「ハードウェア」タブ→「デバイスのインストール設定」ボタンをクリック、「デバイスのインストール設定」→「いいえ、実行方法を選択します」→「Windows Update からドライバー ソフトウェアをインストールしない」を選択し、変更の保存」ボタンをクリック
スポンサードリンク
参考 URL
目次

  1. PAX Drivers アンインストール

非公式サウンドドライバ 「Official PAX MASTER PCI XFI Driver Suite 2013 V1.00 ALL OS Stable Drivers. Default Tweak Edition」 のアンインストールを行います。

ドライバのアンインストールは通常、コントロールパネルにある 「プログラムと機能」 から行いますが、今回の記事では 「CCleaner」 を起動して 「インストール情報」 からサウンドドライバのアンインストールを行います。

CCleaner 起動

Official PAX MASTER PCI XFI Driver Suite 2013 V1.00 ALL OS Stable Drivers. Default Tweak Edition ドライバのアンインストール、CCleaner で creative で検索して表示されたインストール情報

CCleaner」 を起動して 「インストール情報」 を選択します。

画面右の検索ボックスに 「creative」 と入力すると、現在インストールされている 「PAX Drivers」 (非公式サウンドドライバおよびソフトウェア ) 一覧が表示されます。

Official PAX MASTER PCI XFI Driver Suite 2013 V1.00 ALL OS Stable Drivers. Default Tweak Edition ドライバのアンインストール、CCleaner で THX で検索して表示されたインストール情報、THX セットアップ コンソール アンインストール

今度は画面右の検索ボックスに 「THX」 と入力すると、「PAX Drivers」 と一緒にインストールされた 「THX セットアップ コンソール」 が表示されました。

これら検索で表示された 「PAX Drivers」 プログラムをすべてアンインストールしておきます。

Creative Sound Blaster Properties x64 Edition アンインストール

Official PAX MASTER PCI XFI Driver Suite 2013 V1.00 ALL OS Stable Drivers. Default Tweak Edition ドライバのアンインストール、Creative Sound Blaster Properties x64 Edition アンインストール

「Creative Sound Blaster Properties x64 Edition」 を選択して 「アンインストール」 ボタンをクリックするとアンインストールが始まります。

Official PAX MASTER PCI XFI Driver Suite 2013 V1.00 ALL OS Stable Drivers. Default Tweak Edition ドライバのアンインストール、Creative Sound Blaster Properties x64 Edition アンインストール完了、後でコンピュータを再起動を選択して完了ボタンをクリック

「Creative Sound Blaster Properties x64 Edition」 のアンインストールが完了しました。

続けて他のプログラムを削除するため、「いいえ、後でコンピュータを再起動します。」 を選択して 「完了」 ボタンをクリックします。

Creative ALchemy アンインストール

Official PAX MASTER PCI XFI Driver Suite 2013 V1.00 ALL OS Stable Drivers. Default Tweak Edition ドライバのアンインストール、Creative ALchemy アンインストール

「Creative ALchemy」 を選択して 「アンインストール」 ボタンをクリックします。

Official PAX MASTER PCI XFI Driver Suite 2013 V1.00 ALL OS Stable Drivers. Default Tweak Edition ドライバのアンインストール、Creative ALchemy アンインストール、アンインストールの確認画面、OK ボタンをクリック

「選択したアプリケーションとそのコンポーネントをアンインストールしますか?」 と聞いてきますので 「OK」 ボタンをクリックします。

Official PAX MASTER PCI XFI Driver Suite 2013 V1.00 ALL OS Stable Drivers. Default Tweak Edition ドライバのアンインストール、Creative ALchemy アンインストール完了、後でコンピュータを再起動を選択して完了ボタンをクリック

「Creative ALchemy」 のアンインストールが完了しました。

続けて他のプログラムを削除するため、「いいえ、後でコンピュータを再起動します。」 を選択して 「完了」 ボタンをクリックします。

Creative オーディオコントオールパネル アンインストール

Official PAX MASTER PCI XFI Driver Suite 2013 V1.00 ALL OS Stable Drivers. Default Tweak Edition ドライバのアンインストール、Creative オーディオコントオールパネル アンインストール

「Creative オーディオコントオールパネル」 を選択して 「アンインストール」 ボタンをクリックします。

Official PAX MASTER PCI XFI Driver Suite 2013 V1.00 ALL OS Stable Drivers. Default Tweak Edition ドライバのアンインストール、Creative オーディオコントオールパネル アンインストールの確認画面、OK ボタンをクリック

「選択したアプリケーションとそのコンポーネントをアンインストールしますか?」 と聞いてきますので 「OK」 ボタンをクリックします。

Official PAX MASTER PCI XFI Driver Suite 2013 V1.00 ALL OS Stable Drivers. Default Tweak Edition ドライバのアンインストール、Creative オーディオコントオールパネル アンインストール完了、後でコンピュータを再起動を選択して完了ボタンをクリック

「Creative オーディオコントオールパネル」 のアンインストールが完了しました。

続けて他のプログラムを削除するため、「いいえ、後でコンピュータを再起動します。」 を選択して 「完了」 ボタンをクリックします。

Creative オートモードスイッチャー アンインストール

Official PAX MASTER PCI XFI Driver Suite 2013 V1.00 ALL OS Stable Drivers. Default Tweak Edition ドライバのアンインストール、Creative オートモードスイッチャー アンインストール

「Creative オートモードスイッチャー」 を選択して 「アンインストール」 ボタンをクリックします。

Official PAX MASTER PCI XFI Driver Suite 2013 V1.00 ALL OS Stable Drivers. Default Tweak Edition ドライバのアンインストール、Creative オートモードスイッチャー アンインストールの確認画面、OK ボタンをクリック

「選択したアプリケーションとそのコンポーネントをアンインストールしますか?」 と聞いてきますので 「OK」 ボタンをクリックします。

Official PAX MASTER PCI XFI Driver Suite 2013 V1.00 ALL OS Stable Drivers. Default Tweak Edition ドライバのアンインストール、Creative オートモードスイッチャー アンインストール完了、後でコンピュータを再起動を選択して完了ボタンをクリック

「Creative オートモードスイッチャー」 のアンインストールが完了しました。

続けて他のプログラムを削除するため、「いいえ、後でコンピュータを再起動します。」 を選択して 「完了」 ボタンをクリックします。

Creative コンソールランチャ アンインストール

Official PAX MASTER PCI XFI Driver Suite 2013 V1.00 ALL OS Stable Drivers. Default Tweak Edition ドライバのアンインストール、Creative コンソールランチャ アンインストール

「Creative コンソールランチャ」 を選択して 「アンインストール」 ボタンをクリックします。

Official PAX MASTER PCI XFI Driver Suite 2013 V1.00 ALL OS Stable Drivers. Default Tweak Edition ドライバのアンインストール、Creative コンソールランチャ アンインストールの確認画面、OK ボタンをクリック

「選択したアプリケーションとそのコンポーネントをアンインストールしますか?」 と聞いてきますので 「OK」 ボタンをクリックします。

Official PAX MASTER PCI XFI Driver Suite 2013 V1.00 ALL OS Stable Drivers. Default Tweak Edition ドライバのアンインストール、Creative コンソールランチャ アンインストール完了、後でコンピュータを再起動を選択して完了ボタンをクリック

「Creative コンソールランチャ」 のアンインストールが完了しました。

「完了」 ボタンをクリックして画面を閉じます。

Creative ボリュームパネル アンインストール

Official PAX MASTER PCI XFI Driver Suite 2013 V1.00 ALL OS Stable Drivers. Default Tweak Edition ドライバのアンインストール、Creative ボリュームパネル アンインストール

「ボリュームパネル」 を選択して 「アンインストール」 ボタンをクリックします。

Official PAX MASTER PCI XFI Driver Suite 2013 V1.00 ALL OS Stable Drivers. Default Tweak Edition ドライバのアンインストール、Creative ボリュームパネル アンインストールの確認画面、OK ボタンをクリック

「選択したアプリケーションとそのコンポーネントをアンインストールしますか?」 と聞いてきますので 「OK」 ボタンをクリックします。

Official PAX MASTER PCI XFI Driver Suite 2013 V1.00 ALL OS Stable Drivers. Default Tweak Edition ドライバのアンインストール、Creative ボリュームパネル アンインストール完了、後でコンピュータを再起動を選択して完了ボタンをクリック

「ボリュームパネル」 のアンインストールが完了しました。

続けて他のプログラムを削除するため、「いいえ、後でコンピュータを再起動します。」 を選択して 「完了」 ボタンをクリックします。

以上で検索ボックスで 「creative」 で検索して表示されたプログラムは全部アンインストールすることができました。

THX セットアップコンソール アンインストール

Official PAX MASTER PCI XFI Driver Suite 2013 V1.00 ALL OS Stable Drivers. Default Tweak Edition ドライバのアンインストール、CCleaner で THX で検索して表示されたインストール情報、THX セットアップ コンソール アンインストール

次に検索ボックスに 「THX」 と入力して表示された 「THX セットアップ コンソール」 を選択して、「アンインストール」 ボタンをクリックします。

Official PAX MASTER PCI XFI Driver Suite 2013 V1.00 ALL OS Stable Drivers. Default Tweak Edition ドライバのアンインストール、THX セットアップ コンソール アンインストールの確認画面、OK ボタンをクリック

「選択したアプリケーションとそのコンポーネントをアンインストールしますか?」 と聞いてきますので 「OK」 ボタンをクリックします。

Official PAX MASTER PCI XFI Driver Suite 2013 V1.00 ALL OS Stable Drivers. Default Tweak Edition ドライバのアンインストール、THX セットアップ コンソール アンインストール完了

「THX セットアップ コンソール」 のアンインストールが完了しました。

「完了」 ボタンをクリックして画面を閉じます。

これで 「PAX Drivers」 に関係するドライバおよびプログラムのアンインストールが完了しました。

  1. Windows 7 デバイスのインストール設定

新しい 「PAX Drivers」 をインストールする前に、Windows が勝手にドライバをインストールさせないようにあらかじめドライバの自動インストール機能を無効化、「コントロールパネル」→「システム」→「システムの詳細設定」 をクリック、「システムのプロパティ」→「ハードウェア」タブ→「デバイスのインストール設定」ボタンをクリック、「デバイスのインストール設定」→「いいえ、実行方法を選択します」→「Windows Update からドライバー ソフトウェアをインストールしない」を選択し、変更の保存」ボタンをクリック

新しい 「PAX Drivers」 をインストールする前に、Windows が勝手にドライバをインストールさせないようにあらかじめドライバの自動インストール機能を無効化に設定しておきます。

「コントロールパネル」 → 「システム」 → 「システムの詳細設定」 をクリックします。デスクトップ画面に 「コンピューター」 のアイコンがあれば、右クリック → 「プロパティ」 で同じように開くことができます。

「システムのプロパティ」 画面 → 「ハードウェア」 タブ → 「デバイスのインストール設定」 ボタンをクリックします。

「デバイスのインストール設定」 画面 → 「いいえ、実行方法を選択します」 → 「Windows Update からドライバー ソフトウェアをインストールしない」 を選択し、「変更の保存」 ボタンをクリックします。

次の 「Creative 関連フォルダ手動削除」 を行うため、ここで一旦 PC を再起動します。

参考 URL

  1. Creative 関連フォルダ手動削除

PC 再起動後、サウンドドライバが自動的にインストールされていないこと、サウンドカード関連プログラムが動作していないことを確認したら、「PAX Drivers」 インストール時に作成されたフォルダおよびフォルダ以下のファイルを念のため手動で削除しておきます。

以下、Windows 7 64bit Pro で見つかった Creative フォルダ一覧です。

Official PAX MASTER PCI XFI Driver Suite 2013 V1.00 ALL OS Stable Drivers. Default Tweak Edition ドライバのアンインストール、C:\Program Files にある Creative フォルダを削除

「C:\Program Files」 にある 「Creative」 フォルダを削除します。

Official PAX MASTER PCI XFI Driver Suite 2013 V1.00 ALL OS Stable Drivers. Default Tweak Edition ドライバのアンインストール、C:\Program Files (x86) にある Creative フォルダと Creative Installation Information フォルダを削除

「C:\Program Files (x86)」 にある 「Creative」 フォルダと 「Creative Installation Information」 フォルダを削除します。

Official PAX MASTER PCI XFI Driver Suite 2013 V1.00 ALL OS Stable Drivers. Default Tweak Edition ドライバのアンインストール、C:\ProgramData にある Creative フォルダと Creative Labs フォルダを削除

「C:\ProgramData」 にある 「Creative」 フォルダと 「Creative Labs」 フォルダを削除します。

Official PAX MASTER PCI XFI Driver Suite 2013 V1.00 ALL OS Stable Drivers. Default Tweak Edition ドライバのアンインストール、C:\Users\(ユーザー名)\AppData\Roaming (C:\Users\%Username%\AppData\Roaming) にある Creative フォルダを削除

「C:\Users\(ユーザー名)\AppData\Roaming」(C:\Users\%Username%\AppData\Roaming) にある 「Creative」 フォルダを削除します。

Official PAX MASTER PCI XFI Driver Suite 2013 V1.00 ALL OS Stable Drivers. Default Tweak Edition ドライバのアンインストール、C:\ProgramData\Microsoft\Windows\Start Menu\Programs にある Creative フォルダを削除

C:\ProgramData\Microsoft\Windows\Start Menu\Programs」 にある 「Creative」 フォルダを削除します。

以上で 「Driver Fusion | Treexy.com」 でドライバを削除するための前準備が整いました。

次回、「Driver Fusion を使って非公式サウンドドライバ(PAX Drivers)を削除してみました」 に続きます。

関連記事
by カエレバ
by カエレバ
by カエレバ
by カエレバ
by カエレバ
by カエレバ
スポンサードリンク
おすすめ記事&広告

トラックバック一覧

コメント一覧

コメントの投稿

名前

タイトル

メールアドレス

本文

英数字フィルタ、URLフィルタ、おまかせ禁止ワードを有効にしています詳細