ソフトウェア フリーソフト Western Digital HDD 診断ソフト Data Lifeguard Diagnostic をダウンロード・インストールしたときのメモ

Western Digital HDD 診断ソフト Data Lifeguard Diagnostic をダウンロード・インストールしたときのメモ

前々回の記事前回の記事 で 「SeaTools」 のダウンロードとインストールと、新しく購入・増設した Seagate HDD ST2000DM001/EWN の診断・検査テストを行いました。

HDD メーカー Western Digital が公開している HDD 診断・検査ソフト 「Data Lifeguard Diagnostic」 を使って Seagate HDD ST2000DM001/EWN にも各種テストを行う準備をしつつ情報収集をしていたところ、2013年にインストールした 「Data Lifeguard Diagnostic」 のバージョンが v1.24 だったのですが、記事公開時点(2014年)には v1.27 が公開されていることがわかりました。

今回の記事では、旧バージョンをあらかじめアンインストールした後に、「Data Lifeguard Diagnosticv1.27 のファイルのダウンロードからインストール完了までの流れをメモとして残しておきます。

Western Digital Data Lifeguard Diagnostic v1.27 起動
スポンサードリンク
参考 URL
目次

  1. Data Lifeguard Diagnostic v12.7 ダウンロード

Western Digital Data Lifeguard Diagnostic v1.27 Western Digital 公式サイトにある Data Lifeguard Diagnostic が公開されているページへアクセス、ファイル名が WinDlg_v1_27.zip、バージョン v1.27 の Data Lifeguard Diagnostic をダウンロード

HDD メーカー Western Digital 公式サイトにある 「Data Lifeguard Diagnostic」 が公開されているページへアクセスします。

今回の記事でダウンロードするファイルは、ファイル名が 「WinDlg_v1_27.zip」、バージョンが 「v1.27」 になっているものです。「ダウンロード」 ボタンをクリックするとダウンロードが始まります。

参考 URL
Western Digital Data Lifeguard Diagnostic v1.27 使い方

Data Lifeguard Diagnostic」 ページ下部には動作環境や使い方に関する内容が日本語で説明されていますので、大体の使い方はこちらに説明されています。

Western Digital Data Lifeguard Diagnostic v1.27 ダウンロードしたファイル WinDlg_v1_27.zip

ダウンロードした 「Data Lifeguard Diagnostic」のファイルは 「WinDlg_v1_27.zip」 です。

  1. Data Lifeguard Diagnostic v12.7 インストール

Western Digital Data Lifeguard Diagnostic v1.27 ダウンロードした WinDlg_v1_27.zip ファイルを解凍、WinDlg.exe を開くとインストールをしなくてもすぐに Data Lifeguard Diagnostic が起動できる

ダウンロードした 「WinDlg_v1_27.zip」 ファイルを展開・解凍します。

WinDlg.exe」 を開くとインストールをしなくてもすぐに 「Data Lifeguard Diagnostic」 を起動できるようになっています。

Western Digital Data Lifeguard Diagnostic v1.27 setup.exe を実行して Data Lifeguard Diagnostic を PC にインストール

今回は 「setup.exe」 を実行して、「Data Lifeguard Diagnostic」 を PC にインストールしてみます。

インストールする前に念のため事前に旧バージョンの 「Data Lifeguard Diagnostic」 をアンインストールしておきます。

Western Digital Data Lifeguard Diagnostic v1.27 セットアップ画面が表示、Next ボタンをクリック

セットアップ画面が表示されました。「Next」 ボタンをクリックします。

Western Digital Data Lifeguard Diagnostic v1.27 インストール先フォルダを指定、Next ボタンをクリック

インストール先フォルダを指定します。「Next」 ボタンをクリックします。

Western Digital Data Lifeguard Diagnostic v1.27 インストール作業、Next ボタンをクリック

「Next」 ボタンをクリックします。

Western Digital Data Lifeguard Diagnostic v1.27 ショートカットアイコンとクイックランチアイコン作成の選択画面、必要なものにチェックマークを入れて Next ボタンをクリック

ショートカットアイコンとクイックランチアイコン作成の選択画面が表示されました。必要なものにチェックマークを入れて 「Next」 ボタンをクリックします。

Western Digital Data Lifeguard Diagnostic v1.27 Install ボタンをクリックするとインストール開始

「Install」 ボタンをクリックするとインストールが開始します。

Western Digital Data Lifeguard Diagnostic v1.27 Finish ボタンをクリックしてインストール完了

「Finish」 ボタンをクリックしてインストール完了です。

  1. Data Lifeguard Diagnostic v12.7 起動

Western Digital Data Lifeguard Diagnostic v1.27 インストールした Data Lifeguard Diagnostic のショートカットアイコンから、または WinDlg_v1_27.zip の中にあった WinDlg.exe を起動、I accept this License Agreement にチェックマークを入れ Next ボタンをクリック

インストールした 「Data Lifeguard Diagnostic」 のショートカットアイコンから、または 「WinDlg_v1_27.zip」 の中にあった 「WinDlg.exe」 を起動すると、画像のような画面が表示されます。

「I accept this License Agreement」 にチェックマークを入れ、「Next」 ボタンをクリックします。

Western Digital Data Lifeguard Diagnostic v1.27 起動

Data Lifeguard Diagnosticv1.27 が起動しました。

  1. Data Lifeguard Diagnostic v12.7 Run Diagnostics

Western Digital Data Lifeguard Diagnostic v1.27 接続してある HDD 一覧、テストしたい HDD を選択してマウスで右クリックするとメニューが表示、テストしたい HDD を選択、マウス右クリックのメニューから Run Diagnostics をクリック

リストに接続してある HDD 一覧が表示されます。テストしたい HDD を選択してマウスで右クリックするとメニューが表示します。

Run Diagnostics」 をクリックしてみます。

Western Digital Data Lifeguard Diagnostic v1.27 各種テスト画面(QUICK TEST、EXTENDED TEST、WRITE ZEROS、VIEW TEST RESULT)

各種テスト画面が表示されました。こちらの画面に表示してるテスト内容の実行と結果については、次回の記事 で公開します。

  1. Data Lifeguard Diagnostic v12.7 Show SMART Drive Info

Western Digital Data Lifeguard Diagnostic v1.27 テストしたい HDD を選択、マウス右クリックのメニューから Show SMART Drive Info をクリック

HDD を選択した状態で右クリックから 「Show SMART Drive Info」 をクリックします。

Western Digital Data Lifeguard Diagnostic v1.27 テストしたい HDD を選択、マウス右クリックのメニューから Show SMART Drive Info をクリック、SMART Drive Infomation 画面

SMART Drive Infomation」 画面が表示されました。

  1. Data Lifeguard Diagnostic v12.7 Properties

Western Digital Data Lifeguard Diagnostic v1.27 テストしたい HDD を選択、マウス右クリックのメニューから Properties をクリック

HDD を選択した状態で右クリックから 「Properties」 をクリックします。

Western Digital Data Lifeguard Diagnostic v1.27 Drive (数字) Properties 画面

Drive (数字) Properties」 画面が表示されました。

以上で、「Data Lifeguard Diagnosticv1.27 のダウンロードとインストール、それと一通りのソフトウェア動作の確認が取れました。

次回 はこの Western Digital HDD 診断・検査ソフト 「Data Lifeguard Diagnostic」 を使って Seagate HDD ST2000DM001/EWN に各種テストを行います。

関連記事
by カエレバ
by カエレバ
by カエレバ
by カエレバ
by カエレバ
by カエレバ
by カエレバ
by カエレバ
by カエレバ
by カエレバ
by カエレバ
by カエレバ
by カエレバ
スポンサードリンク
おすすめ記事&広告

コメント一覧

コメントの投稿

名前

タイトル

メールアドレス

本文

英数字フィルタ、URLフィルタ、おまかせ禁止ワードを有効にしています詳細

コメントの内容によっては削除することがあります