ソフトウェア フリーソフト Western Digital HDD 検査・診断ソフト Data Lifeguard Diagnostic v1.27 を使って Seagate ST2000DM001/EWN の各種テストを行ってみました

Western Digital HDD 検査・診断ソフト Data Lifeguard Diagnostic v1.27 を使って Seagate ST2000DM001/EWN の各種テストを行ってみました

前回の記事 でインストールした 「Data Lifeguard Diagnostic - WDv1.27 を使って、PC に取り付けた HDD 【Amazon.co.jp限定】 Seagate ST2000DM001/EWN (FFP) に各種テストを一通り行ってみます。

Data-Lifeguard-Diagnostic-12_7-QUICK-TEST-01b.png
スポンサードリンク
参考 URL
  • Windows 用 Data Lifeguard Diagnostic | Western Digital
  • http://support.wdc.com/product/download.asp?groupid=608&sid=3&lang=jp

  • Western Digital製ハードディスクの動作確認方法(故障判別方法) | テックウインド
  • http://www.tekwind.co.jp/faq/WDC/entry_172.php

  • 増設HDDの初期不良チェック | はじめての PC Life
  • http://firstpclife02.blog9.fc2.com/blog-entry-107.html

  • Data LifeGuard Diagnosticsで壊れたHDD(WD20EARS)を復活・復旧してみる
    | 愚者の紋章 -The Fool-
  • http://the-fool.me/pc/junk/digital-dlg.html

  • WD製 物理フォーマットツール | パソコン初心者講座
  • http://www.pc-master.jp/sousa/hdd-format-dlg.html

    関連記事
    作成中

    目次

    by カエレバ
    by カエレバ


    ・ 1. Data Lifeguard Diagnostic for Windows v12.7 Run Diagnostics

    Data-Lifeguard-Diagnostic-12_7-Run-06a.png
    Data Lifeguard Diagnostic - WD」 を起動して、テストしたい HDD を選択します。

    画像は 以前購入した HDD 【Amazon.co.jp限定】 Seagate ST2000DM001/EWN (FFP) を選択している状態です。

    右クリックからメニューを表示させて 「Run Diagnostics」 をクリックします。



    ・ 2. Data Lifeguard Diagnostic for Windows v12.7 QUICK TEST

    Data-Lifeguard-Diagnostic-12_7-QUICK-TEST-01a.png
    DLGDIAG - Select An Option」 画面が表示されました。

    QUICK TEST」 を選択して 「Start」 ボタンをクリックします。

    Data-Lifeguard-Diagnostic-12_7-QUICK-TEST-02a.png
    Please close any other open programs and any open files in the drive to prevent data loss.」 というメッセージが表示されました。

    HDD のテストが実行できる状態であれば 「OK」 ボタンをクリックすることでテストが始まります。

    Data-Lifeguard-Diagnostic-12_7-QUICK-TEST-03.png
    QUICK TEST」 のテスト中の画面です。

    Data-Lifeguard-Diagnostic-12_7-QUICK-TEST-04a.png
    QUICK TEST」 が完了しました。

    QUICK TEST」 のテスト完了までにかかった時間は 1分 でした。

    Close」 ボタンをクリックすると画面が閉じます。

    Data-Lifeguard-Diagnostic-12_7-QUICK-TEST-05a.png
    QUICK TEST」 の横に 「レ点」 と一緒に 「PASS」 文字が表示されました。

    Data-Lifeguard-Diagnostic-12_7-QUICK-TEST-06a.png
    今度は 「VIEW TEST RESULT」 を選択して 「Start」 ボタンをクリックしてみます。

    Data-Lifeguard-Diagnostic-12_7-QUICK-TEST-07a.png
    テストした HDD と一緒にテスト項目、テスト結果、テスト日時が表示されました。

    QUICK TEST」 を実行した結果、問題はありませんでした。



    ・ 3. Data Lifeguard Diagnostic for Windows v12.7 EXTENDED TEST 1 回目

    Data-Lifeguard-Diagnostic-12_7-EXTENDED-TEST-1-01b.png
    次に 「EXTENDED TEST」 を選択して 「Start」 ボタンをクリックします。

    Data-Lifeguard-Diagnostic-12_7-EXTENDED-TEST-1-02a.png
    Please close any other open programs and any open files in the drive to prevent data loss.」 というメッセージが表示されました。

    HDD テストが実行できる状態であれば 「OK」 ボタンをクリックするとテストが始まります。

    Data-Lifeguard-Diagnostic-12_7-EXTENDED-TEST-1-03.png
    EXTENDED TEST」 のテスト中の画面です。

    Data-Lifeguard-Diagnostic-12_7-EXTENDED-TEST-1-04a.png
    EXTENDED TEST」 が完了しました。

    EXTENDED TEST」 のテスト完了までにかかった時間は 3時間 27分 でした。

    Close」 ボタンをクリックすると画面が閉じます。

    Data-Lifeguard-Diagnostic-12_7-EXTENDED-TEST-1-05b.png
    EXTENDED TEST」 の横に 「レ点」 と一緒に 「PASS」 文字が表示されました。

    Data-Lifeguard-Diagnostic-12_7-EXTENDED-TEST-1-06b.png
    VIEW TEST RESULT」 を選択して 「Start」 ボタンをクリックします。

    Data-Lifeguard-Diagnostic-12_7-EXTENDED-TEST-1-07a.png
    EXTENDED TEST」 のテスト結果は問題ありませんでした。



    ・ 4. Data Lifeguard Diagnostic for Windows v12.7 WRITE ZEROS - FULL ERASE

    Data-Lifeguard-Diagnostic-12_7-WRITE-ZEROS-01b.png
    WRITE ZEROS」 を選択して 「Start」 ボタンをクリックします。

    Data-Lifeguard-Diagnostic-12_7-WRITE-ZEROS-02a.png
    Please close any other open programs and any open files in the drive to prevent data loss.」 というメッセージが表示されました。

    HDD テストが実行できる状態であれば 「OK」 ボタンをクリックします。

    Data-Lifeguard-Diagnostic-12_7-WRITE-ZEROS-03a.png
    次に 「Data will be erased and lost for the seleted drive. Are you sure」 と表示されますので、続けて 「はい(Y)」 ボタンをクリックします。

    Data-Lifeguard-Diagnostic-12_7-WRITE-ZEROS-04.png
    QUICK ERASE writes zeros to the first and last milion sectors of the drive.」 と 「FULL ERASE writes zeros to the entire drive.」 の 2 つの選択肢が表示されました。

    Data-Lifeguard-Diagnostic-12_7-WRITE-ZEROS-05a.png
    今回は 「FULL ERASE writes zeros to the entire drive.」 を選択します。

    OK」 をクリックするとテストが開始されます。

    ※ 誤ってデータの入った HDD が選択されている状態で実行してしまうとデータが削除されてしまいますので、実行する前にテスト対象の HDD を十分よく確認したうえで実行してください!

    Data-Lifeguard-Diagnostic-12_7-WRITE-ZEROS-06.png
    WRITE ZEROS」 - 「FULL ERASE」 のテスト中の画面です。

    Data-Lifeguard-Diagnostic-12_7-WRITE-ZEROS-07a.png
    WRITE ZEROS」 - 「FULL ERASE」 が完了しました。

    WRITE ZEROS」 - 「FULL ERASE」 のテスト完了までにかかった時間は 「EXTENDED TEST」 テストと同様 3時間 27分 でした。

    Close」 ボタンをクリックすると画面が閉じます。

    Data-Lifeguard-Diagnostic-12_7-WRITE-ZEROS-08b.png
    WRITE ZEROS」 の横に 「レ点」 と一緒に 「COMPLETE」 文字が表示されました。

    Data-Lifeguard-Diagnostic-12_7-WRITE-ZEROS-09b.png
    VIEW TEST RESULT」 を選択して 「Start」 ボタンをクリックします。

    Data-Lifeguard-Diagnostic-12_7-WRITE-ZEROS-10a.png
    WRITE ZEROS」 - 「FULL ERASE」 の結果は問題ありませんでした。



    ・ 5. Data Lifeguard Diagnostic for Windows v12.7 EXTENDED TEST 2 回目

    ここまで一通り 「Data Lifeguard Diagnostic - WD」 のテストを終えたところですが、ここで再度 2回目の 「EXTENDED TEST」 を実行します。

    ユーザーが HDD 診断・検査ソフトを用いて可能な限り HDD の初期不良チェックを行う手順として、HDD の全領域にフルスキャンテスト(EXTENDED TEST) → 全領域に書き込みテスト(WRITE ZEROS) → 書き込みテスト後に再度フルスキャンテスト(EXTENDED TEST) といった手順を踏む方法があるようです。

    今回は全領域に書き込みテスト(WRITE ZEROS)後に、再度フルスキャンテスト(EXTENDED TEST)を実行してみます。

    Data-Lifeguard-Diagnostic-12_7-EXTENDED-TEST-2-01b.png
    EXTENDED TEST」 を選択して 「Start」 ボタンをクリックします。

    Data-Lifeguard-Diagnostic-12_7-EXTENDED-TEST-2-02a.png
    Please close any other open programs and any open files in the drive to prevent data loss.」 というメッセージが表示されました。

    HDD テストが実行できる状態であれば 「OK」 ボタンをクリックするとテストが始まります。

    Data-Lifeguard-Diagnostic-12_7-EXTENDED-TEST-2-03.png
    EXTENDED TEST」 のテスト中の画面です。

    Data-Lifeguard-Diagnostic-12_7-EXTENDED-TEST-2-04a.png
    EXTENDED TEST」 が完了しました。

    EXTENDED TEST」 のテスト完了までにかかった時間は 先ほどのテストと同様 3時間 27分 でした。

    Close」 ボタンをクリックすると画面が閉じます。

    Data-Lifeguard-Diagnostic-12_7-EXTENDED-TEST-2-05b.png
    EXTENDED TEST」 の横に 「レ点」 と一緒に 「PASS」 文字が変わらず表示されてました。

    Data-Lifeguard-Diagnostic-12_7-EXTENDED-TEST-2-06b.png
    VIEW TEST RESULT」 を選択して 「Start」 ボタンをクリックします。

    Data-Lifeguard-Diagnostic-12_7-EXTENDED-TEST-2-07a.png
    2回目の 「EXTENDED TEST」 の結果も問題ありませんでした。

    以上で 「Data Lifeguard Diagnostic - WD」 を使った 【Amazon.co.jp限定】 Seagate ST2000DM001/EWN (FFP) への初期不良チェックテストを完走することができました。

    次回は 旧HDD のデータを 新HDD へデータを移し替えるために準備・移行作業を行います。



    関連記事
    作成中




    by カエレバ
    by カエレバ

    スポンサードリンク

    トラックバック一覧

    コメント一覧

    コメントの投稿

    名前

    タイトル

    メールアドレス

    URL

    本文

    パスワード

    非公開コメント

    管理者にだけ表示を許可する