PC ゲーム DARK SOULS II SCHOLAR OF FIRST SIN PC 用 DirectX 11 対応版 DARK SOULS II SCHOLAR OF FIRST SIN (数量限定特典同梱) パッケージ版を購入しました

PC 用 DirectX 11 対応版 DARK SOULS II SCHOLAR OF FIRST SIN (数量限定特典同梱) パッケージ版を購入しました

2015年 4月 9日に DirectX 11 対応、最大 60fps のフレームレートを実現、マルチプレイは最大 4 人から最大 6 人に、従来版からのアレンジ要素やエネミーの配置変更等、各種変更要素を盛り込んだ FromSoftware DARK SOULS II SCHOLAR OF FIRST SIN (DirectX 11 対応版) パッケージ版 特典付 (ダウンロード版は FromSoftware PC DARK SOULS II SCHOLAR OF FIRST SIN (DirectX 11 対応版) [オンラインコード] )が発売されました。

PS3 版で発売された FromSoftware PS3 DARK SOULS II は通しですでにプレイ済みでしたが、その後発売された 三部作の DLCFromSoftware PC DARK SOULS II SCHOLAR OF FIRST SIN (DirectX 9 対応版) は未プレイでしたので、前々からニュースで気になっていて今回発売された完全版(完成版?) FromSoftware DARK SOULS II SCHOLAR OF FIRST SIN (DirectX 11 対応版) パッケージ版 特典付 を購入することにしました。

開封して特典内容のチェックやゲームの動作確認、また各種関連情報等をまとめてみました。

PC 用 DirectX 11 対応版 DARK SOULS II SCHOLAR OF FIRST SIN (数量限定特典同梱) パッケージ版 購入
スポンサードリンク
参考 URL
目次

  1. PC 用 DirectX 11 対応版 DARK SOULS II SCHOLAR OF FIRST SIN (数量限定特典同梱) パッケージ版 購入&開封

PC 用 DirectX 11 対応版 DARK SOULS II SCHOLAR OF FIRST SIN (数量限定特典同梱) パッケージ版 購入

画像は今回購入した FromSoftware DARK SOULS II SCHOLAR OF FIRST SIN (DirectX 11 対応版) パッケージ版 特典付 です。

参考 URL
by カエレバ

パッケージ版以外にもダウンロード版の FromSoftware PC DARK SOULS II SCHOLAR OF FIRST SIN (DirectX 11 対応版) [オンラインコード] がありますが、パッケージ版にあった数量限定特典はこちらにはありません。

パッケージ版の製品コード(シリアルキー)で Steam にキー登録ができますので、同じ値段で特にこだわりがなければパッケージ版のほうがお得な内容となっています。

参考 URL
by カエレバ

今回発売されたこの DirectX 11 対応版 Dark Souls II を起動してプレイするためには、DirectX 11 に対応したビデオカードを持っていなければプレイすることができません。

DirectX 11 に対応したビデオカードについては、DirectX 11 対応 GPU 仕様一覧表 で確認することができますので、事前に確認しておきましょう。

また、動作環境の OS に Windows 7 SP1 日本語 64bit、Windows 8.1 日本語 64bit の記述がありますので、それらの条件も満たす必要があります。

DirectX 11 に対応したビデオカードがなかったり動作環境を満たす OS を使用していない場合は、DirectX 11 版と 一部内容が異なるFromSoftware PC DARK SOULS II SCHOLAR OF FIRST SIN (DirectX 9 対応版) [オンラインコード] が購入する選択肢の一つになるかと思います。

ただし、DirectX 11 版発売の影響のためかプレイヤー人口はかなり減っているようなので、マルチプレイをする目的で購入するのは一度よく考えたほうがいいかもしれません。

参考 URL
by カエレバ
by カエレバ
by カエレバ
by カエレバ
by カエレバ
PC 用 DirectX 11 対応版 DARK SOULS II SCHOLAR OF FIRST SIN (数量限定特典同梱) パッケージ版 シュリンク包装開封前

シュリンク包装されたパッケージを開封して中身をチェックしてみます。

PC 用 DirectX 11 対応版 DARK SOULS II SCHOLAR OF FIRST SIN (数量限定特典同梱) パッケージ版 シュリンク包装開封後 画像左側が序盤攻略ガイドブック ・ 特製地図ポスター ・ 2 枚組オリジナルサウンドトラック CD ・ ゲームディスクが入った豪華特典仕様専用ケース、画像右側が専用ケース付属の帯

画像左側が序盤攻略ガイドブック ・ 特製地図ポスター ・ 2 枚組オリジナルサウンドトラック CD ・ ゲームディスクが入った豪華特典仕様専用ケースで、画像右側が専用ケースを覆っていた帯です。

PC 用 DirectX 11 対応版 DARK SOULS II SCHOLAR OF FIRST SIN (数量限定特典同梱) パッケージ版 専用ケース付属帯の裏面

豪華特典仕様専用ケースの帯の裏面です。

PC 用 DirectX 11 対応版 DARK SOULS II SCHOLAR OF FIRST SIN (数量限定特典同梱) パッケージ版 画像左側が THE COMPLETE GUIDE Prologue (序盤攻略ガイドブック)、画像中央が Special Map & Original Soundtrack (特製地図ポスター付き 2 枚組オリジナルサウンドトラック CD ケース)、画像右側がゲームディスクが入ったケース

画像左側から THE COMPLETE GUIDE Prologue (序盤攻略ガイドブック)、画像中央にあるのが Special Map & Original Soundtrack (特製地図ポスター付き 2 枚組オリジナルサウンドトラック CD ケース)、画像右側にあるのがゲームディスクが入ったケースです。

PC 用 DirectX 11 対応版 DARK SOULS II SCHOLAR OF FIRST SIN (数量限定特典同梱) パッケージ版 2 枚組オリジナルサウンドトラック CD ケースを開けたところ、ケース内左側にあるのが Special Map (特製地図ポスター)、ケース内右側が Original Soundtrack Disc 1

2 枚組オリジナルサウンドトラック CD ケースを開けたところで、ケース内左側にあるのが Special Map (特製地図ポスター)、ケース内右側にあるが Original Soundtrack Disc 1 です。

PC 用 DirectX 11 対応版 DARK SOULS II SCHOLAR OF FIRST SIN (数量限定特典同梱) パッケージ版 2 枚組オリジナルサウンドトラック CD ケースを開けたところ、ケース内左側にあった Special Map (特製地図ポスター) を取り出したところ

2 枚組オリジナルサウンドトラック CD ケース内左側にあった Special Map (特製地図ポスター) を取り出したところです。

PC 用 DirectX 11 対応版 DARK SOULS II SCHOLAR OF FIRST SIN (数量限定特典同梱) パッケージ版 2 枚組オリジナルサウンドトラック CD ケースを開けたところ、ケース内右側にあるのは Original Soundtrack Disc 2

2 枚組オリジナルサウンドトラック CD ケース内右側に見えるのは Original Soundtrack Disc 2 です。

PC 用 DirectX 11 対応版 DARK SOULS II SCHOLAR OF FIRST SIN (数量限定特典同梱) パッケージ版 Original Soundtrack (オリジナルサウンドトラック) Disc 1 と 2 の BGM タイトル名

2 枚組オリジナルサウンドトラック CD ケース内左側、 Special Map (特製地図ポスター) を取り出したところに Original Soundtrack (オリジナルサウンドトラック) Disc 1 と 2 の BGM タイトル名が記載されています。

PC 用 DirectX 11 対応版 DARK SOULS II SCHOLAR OF FIRST SIN (数量限定特典同梱) パッケージ版 Special Map (特製地図ポスター) 地図側

Special Map (特製地図ポスター) を取り出して広げたところです。

地図が描かれています。

PC 用 DirectX 11 対応版 DARK SOULS II SCHOLAR OF FIRST SIN (数量限定特典同梱) パッケージ版 Special Map (特製地図ポスター) キャラクター素性側

Special Map (特製地図ポスター) を取り出して広げたところの反対側です。

初期キャラクターの素性が描かれています。

PC 用 DirectX 11 対応版 DARK SOULS II SCHOLAR OF FIRST SIN (数量限定特典同梱) パッケージ版 ゲームディスク 2 枚組と簡易マニュアル

ゲームディスク 2 枚組と簡易マニュアルです。

PC 用 DirectX 11 対応版 DARK SOULS II SCHOLAR OF FIRST SIN (数量限定特典同梱) パッケージ版 製品コード(Steam 登録可能)記載面

簡易マニュアルには製品コードが記載されています。

この製品コードは Steam に登録可能となっており、登録後はゲームディスクからインストールしなくても Steam からダウンロードしてインストールすることができます。

参考 URL

  1. PC 用 DirectX 11 対応版 DARK SOULS II SCHOLAR OF FIRST SIN - グラフィックオプション チェック

PC 用 DirectX 11 対応版 DARK SOULS II SCHOLAR OF FIRST SIN 初回起動 グラフィックオプション 解像度設定内容

DirectX 11 対応版 DARK SOULS II SCHOLAR OF FIRST SIN のインストールが完了し、初回起動後のグラフィックオプションの内容です。

フルスクリーンで画面解像度が 1920 x 1200 となっており、これは私が使っている液晶モニターと同じ解像度となっているのですが、どうも他に購入したユーザーもこの設定で起動していることがあるらしく、そのせいか画面が暗いままプレイできない現象があるようです。

その場合の対処方法は 「C:\Users\(ユーザー名)\AppData\Roaming\DarkSoulsII (または %Appdata%\DarkSoulsII ) 」 フォルダ内にある 「GraphicsConfig_SOFS.xml」 をテキストエディタで開き、デフォルトのフルスクリーン解像度 1920 x 1200 (Resolution-FullScreenWidth、Resolution-FullScreenHeight の箇所)の 1200 の部分を 1080 や他の数値に変更することで解決できるようです。

参考 URL
PC 用 DirectX 11 対応版 DARK SOULS II SCHOLAR OF FIRST SIN 初回起動 グラフィックオプション グラフィックス設定内容 その 1 PC 用 DirectX 11 対応版 DARK SOULS II SCHOLAR OF FIRST SIN 初回起動 グラフィックオプション グラフィックス設定内容 その 2

グラフィックオプションの各種グラフィックスの設定内容です。

設定内容は最初からすべて ON・最高設定になっています。

PC 用 DirectX 11 対応版 DARK SOULS II SCHOLAR OF FIRST SIN グラフィックオプション 被写界深度 OFF に変更

3Dゲームで使われる 被写界深度 はあまり好みではないのでこの項目だけ OFF にしています。

PC 用 DirectX 11 対応版 DARK SOULS II SCHOLAR OF FIRST SIN グラフィックオプション 初期化前

いったんグラフィックオプションを初期化してみます。

PC 用 DirectX 11 対応版 DARK SOULS II SCHOLAR OF FIRST SIN グラフィックオプション 初期化適用前(解像度変更前)

コントローラーの Y ボタン(初期化ボタン)を押すと、フルスクリーンからウィンドウに、画面解像度が 1270 x 720 に設定内容が変更されました。(この時点では初期化は実行されていません)

この後、コントローラーの B ボタン(戻るボタン)を押すことで、画面が暗転して初期化の設定内容が反映されます。

PC 用 DirectX 11 対応版 DARK SOULS II SCHOLAR OF FIRST SIN グラフィックオプション 初期化適用後(解像度変更後)

無事グラフィックオプションの初期化が成功すると、解像度が変更すると同時に画面に設定を反映するかどうかの確認メッセージが表示されます。

こちらの解像度やウィンドウが本来初回起動時に設定されているはずの設定だと思われますが、今回の場合ですとインストール後の初回起動時はフルスクリーン、画面解像度は 1920 x 1200 となってしまうようです。

  1. PC 用 DirectX 11 対応版 DARK SOULS II SCHOLAR OF FIRST SIN - Xinput Plus 設定

2016/04/12 追記

デュアルショック 3 でプレイしたい方は こちらの記事 をお読みください。

関連記事

PC 用 DirectX 11 対応版 DARK SOULS II SCHOLAR OF FIRST SIN ではゲーム内でコントローラーの各種設定変更ができません。(キーボード・マウス操作のカスタマイズは可能です)

そのためコントローラーのカスタマイズには外部ツールを使って設定変更を行う必要があります。

PC 用 DirectX 11 対応版 DARK SOULS II SCHOLAR OF FIRST SIN Xinput Plus 32bit バージョン(x86)  選択状態

使用するコントローラーが Xbox 360 コントローラー (または Xinput 対応コントローラー) であれば、XInput Plus を使って各種コントローラーの設定変更・カスタマイズを行うことができます。

ただし、PC 用 DirectX 11 対応版 DARK SOULS II SCHOLAR OF FIRST SIN では通常のゲームと違って一部設定を変更する必要があります。

画像は XInput Plus 設定タブ → 拡張タブにて 「32bit バージョン(x86)」 が選択されている状態で、大抵のゲームはこの状態のままカスタマイズした設定を適用していることが多いと思います。

PC 用 DirectX 11 対応版 DARK SOULS II SCHOLAR OF FIRST SIN Xinput Plus 32bit バージョン(x86)  選択状態での適用前メッセージ 「対象プログラムは 64bit の実行ファイルと思われますが、「使用ファイル」 に 32bit バージョンが指定されています。」

XInput Plus でコントローラーを各種カスタマイズ後、「32bit バージョン(x86)」 が選択された状態のまま適用ボタンを押してみると、「[DarkSoulsII.exe] 対象プログラムは 64bit の実行ファイルと思われますが、「使用ファイル」 に 32bit バージョンが指定されています。」 というメッセージが表示されてしまいます。

このメッセージが表示されてしまう場合、そのまま適用してゲームを起動しても、設定したコントローラーの内容が反映されない可能性があります。

PC 用 DirectX 11 対応版 DARK SOULS II SCHOLAR OF FIRST SIN Xinput Plus 64bit バージョン(x64)  選択状態

コントローラーの設定が反映されない場合は、「32bit バージョン(x86)」 から 「64bit バージョン(x64)」 に変更してもう一度適用ボタンをクリックしてみます。

PC 用 DirectX 11 対応版 DARK SOULS II SCHOLAR OF FIRST SIN Xinput Plus 64bit バージョン(x64) 選択状態での適用前メッセージ 「対象プログラムのフォルダに Xinput Plus のファイルをコピーします。よろしいですか?」

対象プログラムのフォルダに Xinput Plus のファイルをコピーします。よろしいですか?」 というメッセージが表示されれば問題ないはずですので、「OK」 ボタンをクリックして設定を適用させます。

あとはゲームを起動時に XInput Plus の設定が有効時に聞こえる 「ぽーん」 という効果音が鳴ることを確認して、コントローラーが設定・カスタマイズした通りになっているかどうか確認します。

参考 URL
関連記事
by カエレバ

  1. PC 用 DirectX 11 対応版 DARK SOULS II SCHOLAR OF FIRST SIN - オープニングシーン 隙間の洞 スクリーンショット

ゲーム開始時に流れる リアルタイムレンダリングムービー のスクリーンショットを撮ってみました。

設定内容はフルスクリーンで解像度は 1920 x 1200、グラフィックスはすべて ON・最高設定にして 被写界深度 のみ OFF にしています。(しばらくゲームをプレイした後に 被写界深度 の設定が ON になっていたことに気付いたので、もしかしたら設定内容を間違っている可能性があります )

ムービーシーンおよびゲーム内では上下に黒帯が表示されていましたが、画像編集時にその部分だけ切り取ってアップロードしました。

PC 用 DirectX 11 対応版 DARK SOULS II SCHOLAR OF FIRST SIN 隙間の洞 オープニングシーン 上下黒帯カット PC 用 DirectX 11 対応版 DARK SOULS II SCHOLAR OF FIRST SIN 隙間の洞 オープニングシーン 上下黒帯カット PC 用 DirectX 11 対応版 DARK SOULS II SCHOLAR OF FIRST SIN 隙間の洞 オープニングシーン 上下黒帯カット PC 用 DirectX 11 対応版 DARK SOULS II SCHOLAR OF FIRST SIN 隙間の洞 オープニングシーン 上下黒帯カット PC 用 DirectX 11 対応版 DARK SOULS II SCHOLAR OF FIRST SIN 隙間の洞 オープニングシーン 上下黒帯カット PC 用 DirectX 11 対応版 DARK SOULS II SCHOLAR OF FIRST SIN 隙間の洞 オープニングシーン 上下黒帯カット PC 用 DirectX 11 対応版 DARK SOULS II SCHOLAR OF FIRST SIN 隙間の洞 オープニングシーン 上下黒帯カット PC 用 DirectX 11 対応版 DARK SOULS II SCHOLAR OF FIRST SIN 隙間の洞 オープニングシーン 上下黒帯カット PC 用 DirectX 11 対応版 DARK SOULS II SCHOLAR OF FIRST SIN 隙間の洞 オープニングシーン 上下黒帯カット PC 用 DirectX 11 対応版 DARK SOULS II SCHOLAR OF FIRST SIN 隙間の洞 オープニングシーン 上下黒帯カット PC 用 DirectX 11 対応版 DARK SOULS II SCHOLAR OF FIRST SIN 隙間の洞 オープニングシーン 上下黒帯カット PC 用 DirectX 11 対応版 DARK SOULS II SCHOLAR OF FIRST SIN 隙間の洞 オープニングシーン 上下黒帯カット

ゲーム内設定の スクリーンオプション → 輝度設定 をデフォルトの状態より明るくするように上げてしまったためか、やや白っぽいスクリーンショットとなってしまいました。

以前プレイした FromSoftware PC DARK SOULS with ARTORIAS OF THE ABYSS EDITION で導入した DSfix による 60fps の実現や高画質テクスチャに変更などなど、様々なグラフィックス Mod を投入してプレイしたときはかなり感動した記憶がありますが、DirectX 11 対応版 PC DARK SOULS II SCHOLAR OF THE FIRST SIN では以前ほど感動するところまでには至りませんでした。

ただ、特別な手間暇をかけることなく、手軽に安定して 60fps によるゲームプレイとグラフィックを堪能できるようになったのは非常によかったところではあります。

関連記事

  1. PC 用 DirectX 11 対応版 DARK SOULS II SCHOLAR OF FIRST SIN - ポート開放やボーダーレスウィンドウモード、プレイ感想など

その他、PC 用 DirectX 11 対応版 DARK SOULS II SCHOLAR OF FIRST SIN で気になった情報をピックアップしてみます。

マルチプレイで遊ぶ時には使用している ブロードバンドルーターTCPUDPポート番号を開放する 必要があります。( ルーターの機種や説明サイトによっては ポートフォワーディングとか静的 IP マスカレード などの用語で記述されていることがあります )

PC 用 DirectX 11 対応版では FromSoftware が指定するポート番号Steam が指定するポート番号 と一部番号が被っております。

双方が指定する開放するポート番号が同じであることに問題があるわけではないのですが、Steam が指定するポート番号Steam を経由してマルチプレイができるゲームで使うことがあります。

それらのポート番号を再利用するかもしれないということを、頭の片隅に置いておいたほうがいいかもしれません。

Steam と PC 用 DirectX 11 対応版 DARK SOULS II SCHOLAR OF FIRST SIN のポート開放(ポート変換、ポートフォワーディング)設定画面 Buffalo AirStation HighPower Giga WZR-S900DHP

この画像は私が使っているバッファロー製ブロードバンドルーター AirStation HighPower Giga WZR-S900DHP のポート変換登録情報です。

ポート開放(ポート変換)した番号に対して 「グループ」 名を付けられるので、これでポート番号を簡易的ではありますが一括管理しています。

参考 URL
by カエレバ

PC 用 DirectX 11 対応版 DARK SOULS II SCHOLAR OF FIRST SIN のゲーム画面はフルスクリーンかウィンドウの二択のみしかなく、ボーダーレスウィンドウモード(仮想フルスクリーン) と呼ばれるウィンドウモードで画面の外枠部分をなくす表示方法には対応していません。(今まで調べてきた感じだと DirectX 9 版もボーダーレスウィンドウモードに対応してないと思います。)

ボーダーレスウィンドウモードでプレイしたい場合はいくつかやり方があるようなのですが、手っ取り早くやるのにはネット上でリリースされているソフトウェアを使用したほうがいいようです。

参考 URL にボーダーレスウィンドウモードに関する情報をまとめておきましたが、このうち 「Windowed Borderless Gaming」、「Flawless Widescreen」、「Codeusa/Borderless-Gaming」 を試してみて、いずれもボーダーレスウィンドウモードで起動することを確認できました。

ただ、各ソフトウェアでボーダーレスウィンドウにするとウィンドウのサイズや液晶モニターの解像度によっては好みの設定にすることがうまくいかないことがあるため、この辺はお使いの PC 環境でいろいろ試行錯誤が必要になるかと思います。

2016/04/12 追記

Codeusa/Borderless-Gaming」 を使って ゲーム画面を仮想フルスクリーン(ボーダーレスウィンドウ)で表示する方法 を公開しました。

関連記事
参考 URL

以下、数十時間プレイしての感想です。(DirectX 11 版は未クリア、DirectX 9 版は未プレイ、PS3 版は無印を 1 周目のみクリア済み)

PS3 版と PC 版 DirextX 11 対応版をプレイしてまず感じたのが、PC 版による 60fps での快適なゲームプレイ、圧倒的なロード時間の速さです。ロード時間中はアイテムの説明が表示されますが、一つ目のアイテム説明が表示されている間にロードが完了します。

PS3 版ではハードウェアの性能上仕方がないのですがこの辺がどうしてもネックでしたので、PC 版の処理落ちほぼなし ・ スムーズなカメラワーク ・ ロード時間短縮などでストレスを感じることなくプレイできるようになったのは非常に大きいと思います。

ただ、この辺はPC 版 DirectX 9 対応版(購入していないため未プレイ)をプレイしていたらおそらく同じように、PS3 → PC への劇的なプレイ環境の改善を感じる感想になっていたとかもしれないので、DirectX うんぬんというよりかはハードウェア(PS3 と PC)の性能差による評価になってしまうのではないと思います。

同じ PC 版で DirectX 9 版と DirectX 11 版のグラフィックス以外の大きな違いとして、アレンジ要素の追加 ・ マルチプレイ対応人数の増加 ・ 敵配置の変更という内容がありますが、”フルプライス” で DirectX 9 → DirectX 11 へ移行するほどの価値があるのかというと難しいところかもしれません。

Steam では製品版とは別にアップグレード版という形で製品版より価格を抑えて販売されている物がありますが、本記事投稿時点(2015年4月18日)日本からはアクセス・購入はできません。 → リンク : http://store.steampowered.com/sub/61350 (Steam Top ページへ飛ばされます)

マルチプレイについて、私が縛りプレイをしているせいがあるかもしれませんが、「プレイ人口のピーク時間帯 ・ 地域外マッチング ON ・ ポート開放」 それぞれの条件を満たしても、白霊の召喚(呼ぶ方・呼ばれる方)までは大丈夫そうですが、プレイ人口が少ないためか通常プレイにおける侵入霊、青の守護者はほぼ見かけません。(それ以外の誓約プレイはまだ試していません)

ホストと白霊 3 人 による最大 4 人プレイは何回か経験していますが、そこに侵入霊 2 人 が入ってくることはまだ経験していません。(白霊の代わりに青の守護者がいたり、侵入霊が 1 人だけ入った最大 5 人までのマルチプレイになったことが一度だけあります)

今のところ Steam によるプレイ人口統計は 「DirectX 11 > DirectX 9」 となってますが、コンシューマー機・次世代機版の発売によるプレイヤー人口の分散もあってか PS3 版や DirectX 9 版発売当時のような勢いはありません。

加えてマルチプレイのマッチング条件がそう単純な話ではないことも影響がありそうです。(参考 URL

過去のアップデート等で何度か仕様変更( 1 周目と 2 周目以降のマッチング隔離は現在廃止済みなど)になっていることがあるので、今後も何らかの変更が加えられる可能性があるかもしれませんが、マルチプレイに関してはプレイヤー人口が少ないのでしばらくは課題となるのかしれません。

関連記事
by カエレバ
by カエレバ
by カエレバ
by カエレバ
by カエレバ
by カエレバ
by カエレバ
by カエレバ
by カエレバ
スポンサードリンク

トラックバック一覧

コメント一覧

Re: 環境について
おぎんさん、コメントありがとうございます。

> ダークソウル2 ハイスペック版のグラフィックを60fpsで動かすには
> どの程度のpcスペックが必要ですか?

フロムソフトウェアの公式サイトにあるダークソウル 2 の推奨環境でパフォーマンスに大きく影響するスペック部分を挙げてみると・・・

・ CPU : Intel Core i7 2600 3.4 GHz / AMD FX 8150 3.6 GHz
・ ビデオカード : NVIDIA GeForce GTX 750( 700シリーズ )以上のビデオカード / ATI Radeon HD 7850( 7000シリーズ )以上のビデオカード
(それ以外の項目は省略)

とありますが、私がプレイしている PC 環境は・・・

・ CPU : Intel Core i5 3570
・ ビデオカード :NVIDIA GeForce GTX 570
(ゲームプレイしている PC スペック http://awgsfoundry.com/blog-entry-71.html

で、すべて最高設定(ゲーム解像度はウィンドウモードで1680×945、被写界深度のみ OFF)でも 60fps でプレイできており、特に不満になるような挙動や動作はまだ確認していません。

そのため、おそらく CPU は Intel Core i5 などの 4コア搭載 3.0GHz 以上のもの、ビデオカードはミドルレンジクラスのものであれば 60fps の動作は十分可能だと思われます。

ただ、最後まで通しでのプレイはしていないため(DLC エリアも未攻略)、どのエリアでもどの場面(ボス、マルチプレイなど)でも常に 60fps でプレイできるのかどうかはまだわかりません。

その他にパフォーマンスが落ちるであろうと思われる条件として、プレイ時のゲーム解像度(大きいほど重くなる)やフルスクリーンモード or ウィンドウモード(ウィンドウモードが重い)、敵の数(DX11版で同時出現数強化)、マルチプレイ時のキャラ人数(敵味方 NPC も含め最大6人)、そして魔法などの派手なエフェクト発生時などの要素が同時に関わってくることで、ゲームパフォーマンスに大きく影響がでるのではないかと思われます。

> 同じpcでダークソウル3も最高画質、最高fpsでプレイしたいのですが
> 予想でいいのでお願いします。

Intel・NVIDIA シリーズに限定して DS2 の推奨環境からの私の勝手な予想ですが・・・

・ CPU : Intel Core i7 3770
・ ビデオカード :NVIDIA GeForce GTX 960
(AMD と RADEON シリーズはわからないので除外)

そこからさらに、CPU は i5、ビデオカードはもうワンランク下(GeForce GTX 950 or 950 Tiが出るという噂)でも快適なプレイができるのはないかと思っています。

フロムソフトウェアはいろんな意味(ゲーム内容・グラフィックスなどなど)で挑戦的なゲームを作る企業みたいですが、ダークソウルシリーズの PC 動作環境は、バトルフィールドシリーズや最近の UBI 製ゲームのようにハイエンドマシンで最高設定プレイをするようなゲームではありませんので、ここ最近発売されたミドルレンジの CPU とビデオカードを搭載した PC スペックで十分じゃないかと思っています。
環境について
ダークソウル2 ハイスペック版のグラフィックを60fpsで動かすには
どの程度のpcスペックが必要ですか?
同じpcでダークソウル3も最高画質、最高fpsでプレイしたいのですが
予想でいいのでお願いします。
Re^2: DirectX11版はグラフィック入れ替えModなどでPS系ボタン表記に変更可能ですか?
awgs さん、返信ありがとうございます。
素早い上に事細かく調べて頂き、感謝の念に堪えません。

一応自分でも GeDoSaTo の作者ブログなどは見ていたのですが、なにぶん英語がさっぱりな人なので……。
機械的に翻訳しても意味の取りにくい怪しい日本語になるばかりで、表層的な雰囲気ぐらいしか理解できませんでした。
申し訳ありません……。

Steam フォーラムも英語だらけでざっと流し読みしたぐらいでして、2ch も一度コメントを書き込んでみたのですが華麗にスルーされたのでそれ以降は見ておりませんでした。

一応、PC版「DARK SOULS with ARTORIAS OF THE ABYSS EDITION」を Motioninjoy と Better DS3 を使って PS3 コントローラーでプレイしていた(る)ので、そのまま設定を流用すればボタンの入れ替えまではできそうですね。
しかし、やはりボタンの入れ替えができないとなると感覚的にはともかく、表記的にはたまに押し間違えそうでちょっと怖いですね……。

ここは大人しく PlayStation 4 版を購入するべきか……。もう少し悩んでみるとします。

今回は諸情報を細かく調べて頂きありがとうございました。
ネットで検索しても情報が出てこないし、2ch などに書き込んでも返信が着かないので途方に暮れておりました。
重ね重ねになりますが厚く御礼申し上げます。
ありがとうございました!<(_ _)>
Re: DirectX11版はグラフィック入れ替えModなどでPS系ボタン表記に変更可能ですか?
コメント No.23 さん、コメントありがとうございます。

私が調べた限りでは DirectX11 版に関する Mod 情報はまだ進展がないようです。

GeDoSaTo について作者のブログ記事を読む感じでは、「やってみたいが仕事が忙しく時間が取れない」 とコメントを残しています。(なんとなく対応を示唆しているような感じがしますがいかんせん翻訳には自信がありませんので、下記のブログ URL からご確認ください)

・ GeDoSaTo minor update, Pillars of Eternity, DX11
http://blog.metaclassofnil.com/?p=712

スチームフォーラム(http://steamcommunity.com/app/335300/discussions) でも探してみましたが Mod に関する情報は見つからなく、現時点ではボタン入れ替えを含めたテクスチャ変更方法はまだできないものと思われます。

PS3 コントローラー(Dualshock 3)対応について 2ch の情報によりますと、「Motioninjoy (ドライバのみ) + Better DS3(ボタン変更)」 を使った組み合わせでの使用例が挙がっていますので、こちらのツールを使ったほうがいいのかもしれません。

http://hope.2ch.net/test/read.cgi/gamef/1428696766/43
http://hope.2ch.net/test/read.cgi/gamef/1428696766/618

以上の内容から Motioninjoy + Better DS3 を使って PS3 コントローラー(Dualshock 3) で DS2:SOTFS をプレイすることができる可能性は高いが、ボタン表示テクスチャの入れ替えは現時点ではまだできないといったところです。
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます

コメントの投稿

名前

タイトル

メールアドレス

URL

本文

パスワード

非公開コメント

管理者にだけ表示を許可する