ハードウェア 周辺機器 USB メモリーが壊れてしまったので、値段が手ごろな指先サイズの SanDisk USB メモリー (5年間保証) を購入しました

USB メモリーが壊れてしまったので、値段が手ごろな指先サイズの SanDisk USB メモリー (5年間保証) を購入しました

2013年にバックアップ用に購入した 【Amazon.co.jp 限定】 Transcend USB メモリ 16GB USB 2.0 スライド式ブラック (無期限保証) TS16GJF500E (FFP) が故障(認識はするがデータの読み書き、フォーマット不可)してしまいました。

24時間稼働の PC に接続したまま 1日1回のデータバックアップ、その環境で約 3年近く使用していたので、当時数千円で購入した USB メモリーとしてはよく持ったほうかもしれません。

無期限保証だったので交換申請を考えていたのですが、Transcend USB メモリーの交換方法について調べた結果・・・

  • 故障品送付にかかる送料は自己負担になる可能性があり、送料だけで新しい USB メモリーが購入できてしまう
  • バックアップしたデータが USB メモリーに残ったままなので、そのまま送り返すのには抵抗がある
参考 URL

以上の理由から交換申請するのは諦めて、新たに USB メモリーを購入することにしました。

【Amazon.co.jp 限定】 Transcend USB メモリ 16GB USB 2.0 スライド式ブラック (無期限保証) TS16GJF500E (FFP) と同等品の商品を探したところ、指先サイズという超小型で値段が 1,000 円以下だった SanDisk Cruzer Fit USB フラッシュメモリー 16GB (5年間保証)[国内正規品] SDCZ33-016G-J57 を購入してみました。

無期限保証から 5年間保証に変更となってしまいましたが、もともと値段が安い商品ですし送料が自己負担となった場合は送料だけでもう1個同じものが買えるくらいですので、使い捨ての感覚で使用することにします。

SanDisk Cruzer Fit USB フラッシュメモリー 16GB 5年間保証 国内正規品 SDCZ33-016G-J57 キャップ取り外し
スポンサードリンク
参考 URL
目次

  1. SanDisk Cruzer Fit USB フラッシュメモリー 16GB (5年間保証) SDCZ33-016G-J57 購入

SanDisk Cruzer Fit USB フラッシュメモリー 16GB 5年間保証 国内正規品 SDCZ33-016G-J57 購入

画像は今回購入した SanDisk Cruzer Fit USB フラッシュメモリー 16GB (5年間保証)[国内正規品] SDCZ33-016G-J57 が入ったサンディスクロゴ入り白封筒です。

他に商品ラインナップとして、32GB の SanDisk Cruzer Fit USB フラッシュメモリー 32GB (5年間保証)[国内正規品] SDCZ33-032G-J57、64GB の SanDisk Cruzer Fit USB フラッシュメモリー 64GB (5年間保証)[国内正規品] SDCZ33-064G-J57 が購入できるようになっています。

なお、バルク品や並行輸入品されたものは日本国内で保証を受けられないことが 公式サイトでアナウンス されていますので、保証目的で購入する場合は注意しましょう。

参考 URL
by カエレバ
by カエレバ
by カエレバ
SanDisk Cruzer Fit USB フラッシュメモリー 16GB 5年間保証 国内正規品 SDCZ33-016G-J57 パッケージ : サンディスクロゴ入り白封筒

サンディスクロゴ入り白封筒の裏面です。切り取り線があるのでこちらから開封します。

SanDisk Cruzer Fit USB フラッシュメモリー 16GB 5年間保証 国内正規品 SDCZ33-016G-J57 パッケージ開封

サンディスクロゴ入り白封筒から SanDisk Cruzer Fit USB フラッシュメモリー 16GB (5年間保証)[国内正規品] SDCZ33-016G-J57 を取り出したところです。

SanDisk Cruzer Fit USB フラッシュメモリー 16GB 5年間保証 国内正規品 SDCZ33-016G-J57 キャップ取り外し

SanDisk Cruzer Fit USB フラッシュメモリー 16GB (5年間保証)[国内正規品] SDCZ33-016G-J57 のキャップを取り外したところです。USB メモリーを PC の USB コネクタに接続したまま、外したキャップを取り付けておくことはできないので、なくさないように保管しておく必要があります。

USB メモリーの接続コネクタにある 「16GB」 と刻印されたところの下部(オレンジ線でマスクしているところ)に、シリアル番号が刻印されています。このシリアル番号は SanDisk で製品登録 する際には必要になるので、忘れないうちにメモをしておきます

参考 URL
SanDisk Cruzer Fit USB フラッシュメモリー 16GB 5年間保証 国内正規品 SDCZ33-016G-J57、故障した Transcend JetFlash 500 TS16GJF500 (16GB) との大きさ比較

SanDisk Cruzer Fit USB フラッシュメモリー 16GB (5年間保証)[国内正規品] SDCZ33-016G-J57 (画像左側) と 【Amazon.co.jp 限定】 Transcend USB メモリ 16GB USB 2.0 スライド式ブラック (無期限保証) TS16GJF500E (FFP) (画像右側) を並べて大きさを比較しました。

以前使っていた Transcend の USB メモリーと比べて、3分の1 から 4分の1 程度まで小型されているのがわかります。

ここまで USB メモリー本体が小さければほかの USB デバイスと干渉する心配がなくなり、また余計な突起物もないので不注意による接触破損トラブルも起きることがなくなります。

難点としては、取り外したキャップは失くさないように別に保管しておかないといけないところ、USB メモリー本体が小さいため PC に接続しているとき以外はきちんと管理しないと見失いやすいところ、PC から外す時に持つところが小さいため少し外しにくいかもしれないところが挙げられます。

そういった欠点について許容範囲内であれば、邪魔にならないサイズでそこそこお手軽な価格、SanDisk のブランド力と組み合わさっておすすめできる USB メモリーかもしれません。

それとは別ですが、2015年10月21日(北米時間)に HDD メーカーの Western Digital 社が SanDisk 社の買収を発表したとのニュースがありました。SanDisk 製 SSD に乗り換えを検討していたところがあったので、今回購入した USB メモリーの5年間保証も含め、今後の動向について気になるところではあります。

参考 URL

  1. SanDisk 製品登録と保証期間について問い合わせ

SanDisk 製品登録のためアカウント登録、SanDisk サポートページから 「製品を登録する」 をクリック

今後、SanDisk 製品(特に SSD)にお世話になるかもしれないので、初期不良や保証期間内のサポートに備えてスムーズに手続きができるように、SanDisk サポートサイト にて製品登録をしてみました。

SanDisk サポートサイト にアクセスして、 「製品を登録する」 をクリックします。

参考 URL
SanDisk サポート ログイン画面で 「新しいアカウントを登録」 ボタンをクリック

初めて SanDisk の製品登録を行うためアカウントの作成が必要になります。

SanDisk サポートのログイン画面で 「新しいアカウントを登録」 ボタンをクリックします。

画面に表示された必要事項を入力後 「アカウント登録」 ボタンをクリック

画面に表示された必要事項を入力後 「アカウント登録」 ボタンをクリックします。

SanDisk サポート マイサンディスク画面に切り替わり登録完了、特にアカウント登録完了を知らせるメールなどはなし

SanDisk サポートのマイサンディスク画面に切り替わりアカウント登録完了です。アカウント登録完了を知らせるメールなどはありませんでした。

SanDisk サポート マイサンディスク画面にて 「製品登録」 になっているのを確認して、プロダクト、製品コード(製品シリアル番号)などの必要事項を入力し 「製品を登録」 ボタンをクリックする

続いて今回購入した 【Amazon.co.jp 限定】 Transcend USB メモリ 16GB USB 2.0 スライド式ブラック (無期限保証) TS16GJF500E (FFP) の製品登録をします。

SanDisk サポートのマイサンディスク画面にて 「製品登録」 になっているのを確認して、プロダクト、製品コード(製品シリアル番号)などの必要事項を入力し 「製品を登録」 ボタンをクリックします。

参考 URL
SanDisk Cruzer Fit USB フラッシュメモリー 16GB SDCZ33-016G-J57 のシリアル番号は USB フラッシュメモリー本体の画像赤矢印の箇所に刻印

なお、【Amazon.co.jp 限定】 Transcend USB メモリ 16GB USB 2.0 スライド式ブラック (無期限保証) TS16GJF500E (FFP) の製品シリアル番号は画像赤矢印先のオレンジでマスクしたところに刻印されています。

参考 URL
SanDisk サポート マイサンディスク画面にて製品登録後、画面下部リストに登録した製品情報が表示

SanDisk サポートのマイサンディスク画面にて製品登録後、画面下部リストに登録した製品の情報が表示されます。

SanDisk サポート マイサンディスク画面で製品登録したことを知らせるメールが届く。今回購入した USB フラッシュメモリーは Amazon.co.jp では 5年保証と明記されていたが、メールでは 2 Year 保証サービス対象製品になっていた

SanDisk 製品登録後は E メールにて製品登録完了のお知らせが届きます。(画像は HTML メール形式)

メール内容を確認してみますと・・・、今回購入した SanDisk Cruzer Fit USB フラッシュメモリー 16GB (5年間保証)[国内正規品] SDCZ33-016G-J57 が 5年間保証となっていたにもかかわらず 「2 Year 保証サービス対象製品」 となっておりました。

念のため公式サイトにて保証期間について調べてみると、5年間保証2年間保証 と記載されているところがあり、保証期間が一致していないことがわかりました。

参考 URL
SanDisk サポート マイサンディスク画面の製品登録リストにも 「保証期限切れ」 が 2年間となっていたため、その右にある 「質問する」 をクリックして、サポートに保証期間について問い合わせをしてみることにした

SanDisk サポートのマイサンディスク画面に表示されている 「保証期限切れ」 を確認したところ、こちらも 2年後に保証が切れるようになっていました。

そこでさっそく、右側にある 「質問する」 をクリックして保証期間について問い合わせてみることにします。

SanDisk サポート マイサンディスク画面 保証期間について問い合わせ内容を入力送信後の 「質問が送信されました」 画面に切り替わりサポートからの返答があるまで待つ

専用フォームにて保証期間について問い合わせ内容を送信したところです。問い合わせた内容やサポートから返信があれば随時 E メールにお知らせが届きます。

SanDisk サポート マイサンディスク画面の 「質問」 をクリックすると先ほど質問した内容が見れるようになっており、サポートとのやり取りが履歴として確認できる。同じ内容が登録したメールアドレスに送信されるようにもなっている

また、SanDisk サポートのマイサンディスク画面に表示されている 「質問」 ボタンをクリックすると、サポートとのやり取りの履歴が残るようになります。

問い合わせをした翌日、SanDisk サポートから返答があり、今回購入した SanDisk Cruzer Fit USB フラッシュメモリー 16GB (5年間保証)[国内正規品] SDCZ33-016G-J57 は5年間の保証があることが確認できました。

  1. おまけ : 故障した Transcend USB メモリ 16GB TS16GJF500E 分解

読み書きができなくなった Transcend JetFlash 500 TS16GJF500 (16GB)、購入後24時間稼働状態の PC に接続して毎日1回のバックアップ用として使用、2年強の連続稼働したが故障した模様。なお、無期限保証があるがバックアップのデータが USB フラッシュメモリ内に残ったままであること、交換申込時に送料は自己負担になる可能性があることを踏まえて本体を破棄することにした

故障した 【Amazon.co.jp 限定】 Transcend USB メモリ 16GB USB 2.0 スライド式ブラック (無期限保証) TS16GJF500E (FFP) は無期限保証の商品であり、申し込めば交換対象になると思います。

ただし、返送するのに送料がかかるかもしれないこと、データが入ったままで消去できない状態でそのまま送り返すのは抵抗があること、ということもあり分解破棄することにしました。

参考 URL
by カエレバ
Transcend JetFlash 500 TS16GJF500 (16GB) 分解作業、USB コネクタを出した状態で上下に折り曲げて隙間を作り、マイナスドライバーを挿入。マイナスドライバーからこじ開けてプラスチック本体を分解して フラッシュメモリを取り出す

分解するのには少しコツがいるようですが USB コネクタをスライドさせた状態から、コネクタとプラスチックの隙間にマイナスドライバーを入れ、無理やりこじ開けることでなんとか分解できました。

分解した 【Amazon.co.jp 限定】 Transcend USB メモリ 16GB USB 2.0 スライド式ブラック (無期限保証) TS16GJF500E (FFP) を完全に破棄する前に、中身を記念に撮影してみました。

参考 URL
  • うっかり情報漏えいしないために…USBメモリを正しく破棄する方法 | nanapi [ナナピ]
  • https://nanapi.jp/116217
使えなくなった Transcend JetFlash 500 TS16GJF500 (16GB) 分解記念撮影、コントローラーチップ?とコンデンサチップ?

画像はおそらくコントローラチップとコンデンサチップのようです。

使えなくなった Transcend JetFlash 500 TS16GJF500 (16GB) 分解記念撮影、片面にあるフラッシュメモリ?

こちらはコントローラチップの横にあったデータ保持用のフラッシュメモリと思われます。

使えなくなった Transcend JetFlash 500 TS16GJF500 (16GB) 分解記念撮影、反対側にあるフラッシュメモリ?

基板反対側にも同じデータ保持用のフラッシュメモリがありました。

使えなくなった Transcend JetFlash 500 TS16GJF500 (16GB) 分解記念撮影、コントローラーチップ裏側のチップコンデンサ?

コントローラチップの反対側にはチップコンデンサとようなものが見えました。

関連記事
by カエレバ
by カエレバ
by カエレバ
by カエレバ
スポンサードリンク

トラックバック一覧

コメント一覧

コメントの投稿

名前

タイトル

メールアドレス

URL

本文

パスワード

非公開コメント

管理者にだけ表示を許可する