生活 掃除 ガラス保存ビンの黄ばんだシリコーンゴムパッキンを漂白してみました

ガラス保存ビンの黄ばんだシリコーンゴムパッキンを漂白してみました

今回の記事では、購入してから 10年以上が経過した イタリアーナ ガラス保存ビン の密封用に使われている、黄ばんだシリコーンゴムパッキンを漂白してみることにしました。

以前、ネット上で同じように黄ばんだプラスチックのゲームコントローラーを漂白する方法を見つけ、漂白剤(ワイドハイター EXパワー)を浸けて日干しする(太陽の紫外線を当てる)ことにより、きれいに漂白することができた記事を公開しています。

その時調べたネット情報の中に、シリコンゴムも漂白剤と太陽の紫外線を当てることで黄ばみがきれいに取れたという記事を見つけましたので、今回シリコンゴムの漂白にチャレンジしてみることにしました。

関連記事
ワイドハイター EX パワーと太陽の紫外線で黄ばみが取れたイタリアーナ ガラス保存ビンのシリコーンゴムパッキン
スポンサードリンク
参考 URL
目次

  1. 黄ばんだガラス保存ビンのシリコーンゴムパッキン

イタリアーナ ガラス保存ビンの黄ばんだシリコーンゴムパッキン

イタリアーナ ガラス保存ビン に使っていたシリコーンゴムパッキンです。デジカメのフラッシュや撮影角度により色がバラついてますが、全部均等に黄ばんでいました。

イタリアーナ ガラス保存ビン500ml750ml1000ml それぞれ容量別のビンを所持していますが、どれも口の大きさがいっしょのため、シリコーンゴムパッキンもすべて同じサイズとなっています。

パッキンのサイズが統一されているおかげでビンの容量が違っても、どのパッキンでも装着できるよう互換性は保たれているようになっています。

by カエレバ
by カエレバ
by カエレバ

  1. タッパーにシリコーンゴムパッキンを入れて、ワイドハイター EX パワーを浸す

岩崎 保存容器 ナチュラルキーパーパックケース 1.5L (M) B-338 N にイタリアーナ ガラス保存ビンのシリコーンゴムパッキンを入れたところ、シリコーンゴムパッキンを一度に多く入れてしまうとパッキン同士が重なってしまうため、太陽の紫外線に当たるようにするため数量を調節 岩崎 保存容器 ナチュラルキーパーパックケース 1.5L (M) B-338 N にイタリアーナ ガラス保存ビンのシリコーンゴムパッキンを小分けして入れたところ

黄ばんだシリコーンゴムパッキンを漂白剤に浸けるため、容器の中に入れます。まんべんなく太陽の紫外線が当たるようにしたほうがいいかと思い、画像のように分けて入れてみました。

今回使用した容器はゲームコントローラーを漂白するときに使用した 岩崎 保存容器 ナチュラルキーパーパックケース 1.5L (M) B-338 N です。

関連記事
by カエレバ
岩崎 保存容器 ナチュラルキーパーパックケース 1.5L (M) B-338 N にワイドハイター EX パワーを入れて、その中にイタリアーナ ガラス保存ビンのシリコーンゴムパッキンを浸しているところ

市販の ワイドハイター EXパワー をプラスチック容器に適量投入して、シリコーンゴムパッキンに浸します。

by カエレバ
by カエレバ
太陽の紫外線が当たる場所に、ワイドハイター EX パワーで浸したイタリアーナ ガラス保存ビンの黄ばんだシリコーンゴムパッキン入り岩崎 保存容器 ナチュラルキーパーパックケース 1.5L (M) B-338 N を置く。岩崎 保存容器 ナチュラルキーパーパックケース 1.5L (M) B-338 N の下には太陽の紫外線が反射するようにアルミホイルを敷く、雨天時の雨が入らないようにフタをしているため、太陽の紫外線効果は半減?

あとは紫外線のあたる場所に数日間放置します。透過性のある容器なら下に アルミホイル を敷くことで紫外線が反射するので、シリコーンゴムパッキン全体にまんべんなく紫外線を当てることができます。

晴れた天気や紫外線の強い時期・地域であればたった 1日でも効果がありますが、長い期間紫外線を浴びせることでより確実に黄ばみが取れ、新品に近い状態に戻せる可能性があります。

by カエレバ

  1. ジップロックを購入

ジップロック フリーザーバッグ S 18枚入 購入 ジップロック フリーザーバッグ S 18枚入 パッケージ記載内容 サイズ:縦12.7×横17.7cm ジップロック フリーザーバッグ S 18枚入 パッケージ記載内容 サイズ:縦12.7×横17.7cm

漂白剤を入れるために用意したプラスチックの容器ですが、外に置く場合は中身がこぼれたり雨やごみが入らないようフタを閉めています。

そのため、漂白剤を浸けたシリコーンゴムパッキンに、プラスチック容器に紫外線が透過してちゃんと効果的に当たっているかどうか気になっていました。(コントローラーを漂白した時は効果はあったので、プラスチックを透過して紫外線はちゃんと当たっているとは思いますが)

そこで、より確実に紫外線を直接当てられると思う ジップロック フリーザーバッグ ジッパー付き保存袋 Sサイズ 18枚入 を購入。この中に漂白剤の ワイドハイター EXパワー を投入して、シリコーンゴムパッキンを浸してみることにしました。

by カエレバ

  1. ジップロックにシリコーンゴムパッキンとワイドハイター EX パワーを入れて数日間外で紫外線を当てる

ジップロック フリーザーバッグ S 18枚入 にワイドハイター EX パワーを入れ、その中にイタリアーナ ガラス保存ビンのシリコーンゴムパッキンを浸す 岩崎 保存容器 ナチュラルキーパーパックケース 1.5L (M) B-338 N に紫外線を反射させるためのアルミホイルを敷き、その中にワイドハイター EX パワーとイタリアーナ ガラス保存ビンのシリコーンゴムパッキンが入ったジップロック フリーザーバッグ S を置いて、太陽の紫外線が当たる場所に外に放置

保存容器 ナチュラルキーパーパックケース の内側に アルミホイル を敷いて、そこにシリコーンゴムパッキンと ワイドハイター EXパワー を入れた ジップロック フリーザーバッグ を置きます。

これでプラスチック容器にフタをする必要はなくなり、漂白剤がこぼれたり雨が入る心配もなく、紫外線をまんべんなく当てられるようになりました。さらに、容器内側にアルミホイルを敷いたことで、容器内で紫外線を効率よく反射させることもできるようになってます。

岩崎 保存容器 ナチュラルキーパーパックケース 1.5L (M) B-338 N に紫外線を反射させるためのアルミホイルを敷き、その中にワイドハイター EX パワーとイタリアーナ ガラス保存ビンのシリコーンゴムパッキンが入ったジップロック フリーザーバッグ S を置いて、太陽の紫外線が当たる場所に数日間放置した結果、シリコーンゴムパッキンの黄ばみが取れていることを確認

あとは数日間外で放置して、シリコーンゴムパッキンの黄ばみがかなり取れているのが確認できたら漂白作業は終了です。

  1. 漂白されたシリコーンゴムパッキン

ワイドハイター EX パワーと太陽の紫外線で黄ばみが取れたイタリアーナ ガラス保存ビンのシリコーンゴムパッキン ワイドハイター EX パワーと太陽の紫外線で黄ばみが取れたイタリアーナ ガラス保存ビンのシリコーンゴムパッキン

かなり黄ばんでいたシリコーンゴムパッキンですが、漂白剤(ワイドハイター EXパワー) と太陽の紫外線のおかげで黄ばみを取り除くことに成功しました。

ワイドハイター EX パワーと太陽の紫外線で黄ばみが取れたイタリアーナ ガラス保存ビンのシリコーンゴムパッキン、画像上側が黄ばみが取れたシリコーンゴムパッキン、画像下側黄ばんでいるシリコーンゴムパッキン ワイドハイター EX パワーと太陽の紫外線で黄ばみが取れたイタリアーナ ガラス保存ビンのシリコーンゴムパッキン、画像上側が黄ばみが取れたシリコーンゴムパッキン、画像下側黄ばんでいるシリコーンゴムパッキン

こちらは比較用に残しておいた黄ばみが残っているシリコーンゴムパッキンです。漂白前と漂白後でだいぶ色に違いがあることがわかります。

シリコーンゴムパッキンの漂白はこれで終了としたいところですが、長期間漂白剤に浸けて放置していたためか、今度はパッキンに漂白剤の臭いが残ってしまいました。このまま食品保存に使うのには抵抗がありますので、仕上げに漂白剤の臭い取りをします。

シリコーンゴムの臭い取りの方法はいろいろあるみたいで、今回はタッパーにお湯と 重曹ベーキングソーダー) と ハインツ ホワイトビネガー) を入れて、その中で数日間パッキンを漬け込んだ後、自然乾燥で数日間放置する方法をやってみました。

結構時間はかかりましたが、なんとかこの方法で漂白剤の臭いはほぼ取ることができました。以上で、ガラス保存ビンのシリコーンゴムパッキンの漂白および臭い取りの作業は完了です。

by カエレバ
by カエレバ
関連記事
by カエレバ
by カエレバ
by カエレバ
by カエレバ
by カエレバ
by カエレバ
by カエレバ
by カエレバ
by カエレバ
by カエレバ
by カエレバ
by カエレバ
スポンサードリンク
おすすめ記事&広告

トラックバック一覧

コメント一覧

コメントの投稿

名前

タイトル

メールアドレス

本文

英数字フィルタ、URLフィルタ、おまかせ禁止ワードを有効にしています詳細