PC トラブル Hardware Logicool G500s モスキート音(高周波)発生からマウス交換までの流れ

Logicool G500s モスキート音(高周波)発生からマウス交換までの流れ

以前、こちら の記事で Logicool G500s Laser Gaming Mouse のレビューをしましたが、その後 G500s からいわゆるモスキート音(高周波)が目立って聞こえるようなり、しばらく放置しても収まる気配がなかったため、ロジクール カスタマーリレーションセンター へ問い合わせを行い、一通りの対応が完了したのでご報告したいと思います。
スポンサードリンク
現在手持ちのマウスや液晶モニターに耳を近づけると高周波と思われる音は確かに聞こえるのですが、今回の G500s に関しては耳に近づけなくても、明らかにモスキート音(高周波)が聞こえる状態となっており、これが結構かなり耳障りに感じておりました。

当方のPC環境は冷却重視のためファンの音がかなり聞こえる環境なのですが、手元にマウスを置いてあるためか、この高周波はより一層目立って聞こえる状態となっていました。もし静音PC環境を構築している人なら、なおさら不快に感じるものと思われます。

この問題についてネットで調べてみると、どうもマウスから高周波が聞こえるのはよくある定番のトラブルのようです。

他のPCにマウスを接続しても高周波は必ず発生し、放置しても解決する見込みはないと判断して、ロジクール カスタマーリレーションセンター へメールで相談したところ・・・

どうも「ゲーミングマウスやハイエンドの通常マウスでは、センサーのパワーが高いため耳を当てるとキーンという音がするのは仕様」とのこと。まぁ確かに他のデバイスや過去に何度か高周波を確認したことがあるので、仕様というのは何となく理解できます。

そしてロジクール側から、「A - 製品の不具合による高周波音か、B - 仕様内で敏感な耳を持つために聞こえるか、の切り分け・判断するのため、一度交換して交換後も同様の場合は仕様内の B と判断します」、ということで一度交換する運びとなり代替品が送られることとなりました。

ただ、こちらで何度かメールでの連絡や所定の手続きをしても、返信がなかなか来なかったりで時間がかかり、結果的に最初に連絡してから約1か月後にやっと代替品が届きました。

代替品に交換後、交換前のマウスよりなんとなく高周波は小さくなったような感じがしますが、それでも完全に聞こえなくなったわけではなくやはり高周波は聞こえてきます。

高周波はマウス製品の個体差なのか、本当に仕様なのか、私の耳がただ敏感なだけなのか、使う環境の問題なのか、実はやっぱり設計 or 製造不良なのか、結局はっきりしないままとなってしまいましたが、我慢できないような音まで発生しているわけではないので、しばらく様子を見ながら使っていきたいと思います。

普段はスピーカー派なのですが、これを機に高周波から耳を遠ざけるために前からちょっと気になっていたヘッドホンの導入も考えてみたいと思います。

G500s のマウス形状やボタン配置が良かっただけに残念なところであります。
もしゲーミングマウスを購入予定の方で、そういった音に敏感な方は注意が必要かもしれません。



by カエレバ


スポンサードリンク

トラックバック一覧

コメント一覧

コメントの投稿

名前

タイトル

メールアドレス

URL

本文

パスワード

非公開コメント

管理者にだけ表示を許可する