ソフトウェア ベンチマーク 3Dベンチマークを回してみました その1

3Dベンチマークを回してみました その1

今回は現在メインで使用中の自作PCにて 代表的だと思われる 3D ベンチマークソフトを回して PC への負荷テストを行うと同時に、各種ベンチマークスコアを計測しました。
スポンサードリンク
関連記事
・ 3Dベンチマークを回してみました その1 (現在開いているページ
http://awgsfoundry.com/blog-entry-79.html

・ 3Dベンチマークを回してみました その2
http://awgsfoundry.com/blog-entry-80.html

・ 3Dベンチマークを回してみました その3
http://awgsfoundry.com/blog-entry-81.html

・ 3Dベンチマークを回してみました まとめ
http://awgsfoundry.com/blog-entry-82.html

・ パーツ流用 VGA ZOTAC GeForce GTX 570 ZT-50203-10M
http://awgsfoundry.com/blog-entry-33.html

自作PCの構成はこちらの 記事 より確認してください。

・ 自作PC構成と自作PCパーツ関連のブログ記事をまとめてみました
http://awgsfoundry.com/blog-entry-71.html

3D ベンチマークを回すことがメインとなりますので、その基本となる PC パーツはほとんどの場合ビデオカードになると思いますが、今現在使っているビデオカードが 「ZOTAC GeForce GTX 570 ZT-50203-10M」 とすでに数世代前のものとなっておりますので、現行品や一世代前のビデオカードを使っている人にはあまり参考にならないかもしれません。
(旧世代のベンチマークスコアとしてみれば、ご自身の PC 環境のベンチマークスコアと比べてどれくらいのスコア差があるのかをみるぐらいなら面白いのかも知れませんが・・・)

ベンチマーク計測環境について、最初の計測(NVIDIA Driver 314.22 使用時)が終わった後にしばらくして NVIDIA Driver 327.23 にアップデートしたので、その時の環境でもベンチマークスコアを計測しています。
その他にNVIDIA Driver アップデート前に各種ドライバの更新、Windows Update もしたので、初期導入の NVIDIA Driver でのベンチマーク計測環境と異なるところがあります。そのため、必ずしも同一環境でベンチマークを回しているわけではないので、ベンチマークを計測する上で PC 環境の公平さという点では欠けているかもしれません。
(ハードウェア環境については変更はしていません。)

インストールした・アップデートしたドライバのバージョンについてはこちらの 記事 より確認してください。

・ Windows Update から各種デバイスドライバ、ファームウェアのインストールメモ
http://awgsfoundry.com/blog-entry-73.html

さらに、ベンチマークの計測方法は最初に一度だけ回し完走した際のスコアのみとなっています。いずれのベンチマークも途中でエラーを起こすことなく完走しておりますが、何回もベンチマークを回したりスコアの平均を取ったりなどはしていません。

以上の内容からベンチマークスコアは特に重要視せず、本題は負荷テストで PC が落ちないかどうかを確認するためとなっています。

目次


PC 基本情報
CPU - Intel Core i5-3570
VGA - ZOTAC GeForce GTX 570 ZT-50203-10M
Memory - Transcend JM1600KLH-16GK 4枚(合計32GB)
HDD - Seagate ST2000DM001
OS - Microsoft Windows 7 Professional 64 bit SP1
VGA Driver - NVIDIA Driver 314.22 → 327.23(ベンチマーク計測時最新バージョン)

・ 自作PC構成と自作PCパーツ関連のブログ記事をまとめてみました
http://awgsfoundry.com/blog-entry-71.html

・ Windows Update から各種デバイスドライバ、ファームウェアのインストールメモ
http://awgsfoundry.com/blog-entry-73.html

・ ベンチマーク

3DMark | Futuremark
URL ・ 3DMark 英語版体験版 | 4Gamer.net
http://www.4gamer.net/games/143/G014363/20130203001/
・ ハイエンドPCからタブレットPCまで利用できる定番3Dベンチマークソフト | 窓の杜
http://www.forest.impress.co.jp/library/software/3dmark/
・ 徹底ガイド! 新「3DMark」 - Ice Storm/Cloud Gate/Fire Strikeを全解説 | マイナビ
http://news.mynavi.jp/special/2013/3dmark/
Memo インストール時に 「Setup Type」 を 「Custom」 にしてからインストール。

ベンチマークのオプション変更はできないため、
デフォルト状態のままベンチマーク開始。

・ R313 Driver for BioShock Infinite 314.22 WHQL ベンチマーク結果スクリーンショット 3DMark-314_22-01.png 3DMark-314_22-02.png 3DMark-314_22-03.png 3DMark-314_22-04.png

・ GeForce R326 Game Ready Driver 327.23 WHQL ベンチマーク結果スクリーンショット 3DMark-327_23-01.png 3DMark-327_23-02.png 3DMark-327_23-03.png 3DMark-327_23-04.png

・ 3DMark ベンチマーク結果
NVIDIA Driver Version スコア差
(B) - (A)
314.22 (A) 327.23 (B)
3DMark ICE STORM 146,650 147,389 739
CLOUD GATE 15,222 15,130 -92
FIRE STRIKE 3,733 3,835 102



3DMark 11 | Futuremark
URL ・ 3DMark 11 英語版体験版 | 4Gamer.net
http://www.4gamer.net/games/110/G011050/20101207055/
・ DirectX 11専用の定番3Dベンチマークソフト | 窓の杜
http://www.forest.impress.co.jp/library/software/3dmark11/
・ 徹底ガイド! 3DMark 11 - DirectX 11完全対応となった定番3Dベンチの全貌 | マイナビ
http://news.mynavi.jp/special/2010/3dmark11/
Memo インストール時に 「Setup Type」 を 「Custom」 にしてからインストール。

ベンチマークのオプション変更はできないため、
デフォルト状態のままベンチマーク開始。

・ R313 Driver for BioShock Infinite 314.22 WHQL ベンチマーク結果スクリーンショット 3DMark11-314_22-01.png 3DMark11-314_22-02.png

・ GeForce R326 Game Ready Driver 327.23 WHQL ベンチマーク結果スクリーンショット 3DMark11-327_23-01.png 3DMark11-327_23-02.png

・ 3DMark11 ベンチマーク結果
NVIDIA Driver Version スコア差
(B) - (A)
314.22 (A) 327.23 (B)
3DMark 11 5860 5851 -9



3DMark Vantage | Futuremark
URL ・ 3DMark Vantage 英語版体験版 | 4Gamer.net
http://www.4gamer.net/games/044/G004413/20080425001/
・ DirectX 10専用の定番3Dベンチマークソフト | 窓の杜
http://www.forest.impress.co.jp/library/software/3dmarkvtg/
・ 完全理解「3DMark Vantage」(1)グラフィックスエンジン・前 | 4Gamer.net
http://www.4gamer.net/games/044/G004413/20080530036/
・ 完全理解「3DMark Vantage」(2)グラフィックスエンジン・後 | 4Gamer.net
http://www.4gamer.net/games/044/G004413/20080613002/
Memo インストール時に 「Setup Type」 → 「Custom」へ
「DirectX Runtime」 と 「PhysX Runtime」は入れないようにする。

ベンチマークのオプション変更はできないため、
デフォルト状態のままベンチマーク開始。

・ R313 Driver for BioShock Infinite 314.22 WHQL ベンチマーク結果スクリーンショット 3DMarkVantage-314_22-01.png 3DMarkVantage-314_22-02.png

・ GeForce R326 Game Ready Driver 327.23 WHQL ベンチマーク結果スクリーンショット 3DMarkVantage-327_23-01.png 3DMarkVantage-327_23-02.png

・ 3DMark Vantage ベンチマーク結果
NVIDIA Driver Version スコア差
(B) - (A)
314.22 (A) 327.23 (B)
3DMark Vantage 22,295 22,340 45



3DMark06 | Futuremark
URL ・ 3DMark06 英語版体験版 | 4Gamer.net
http://www.4gamer.net/games/027/G002753/20071130021/
・ パソコンの3Dグラフィック性能を測定するベンチマークソフト | 窓の杜
http://www.forest.impress.co.jp/library/software/3dmark06/
・ 3DMark06の秘密 第1回「3DMark06で何が変わったのか」 | 4Gamer.net
http://www.4gamer.net/specials/3de/3dmark06/001/3dmark06_01.shtml
・ 3DMark06の秘密 第2回「3DMark06で学ぶ影生成事情」 | 4Gamer.net
http://www.4gamer.net/specials/3de/3dmark06/002/3dmark06_02.shtml
Memo インストール時に 「OpenAL」 は入れないようにする。

ベンチマークのオプション変更はできないため、
デフォルト状態のままベンチマーク開始。

・ R313 Driver for BioShock Infinite 314.22 WHQL ベンチマーク結果スクリーンショット 3DMark06-314_22-01.png

・ GeForce R326 Game Ready Driver 327.23 WHQL ベンチマーク結果スクリーンショット 3DMark06-327_23-01.png

・ 3DMark06 ベンチマーク結果
NVIDIA Driver Version スコア差
(B) - (A)
314.22 (A) 327.23 (B)
3DMark06 27,151 27,517 366



関連ニュース
・ Celebrating 15 years 3DMARK 1998-2013 | FUTUREMARK
http://www.futuremark.com/benchmarks/3dmark/all

・ 「3DMark」シリーズの15周年を記念して,Futuremarkが歴代バージョンの無償公開を開始。
| 4Gamer.net
http://www.4gamer.net/games/143/G014363/20131111009/

・ Futuremark、「3DMark」15周年記念で全バージョンをダウンロードできるページを開設
| 窓の杜
http://www.forest.impress.co.jp/docs/news/20131111_623018.html

・ 3DMark生誕15周年で3DMark99以降の全バージョンが公開に | PC Watch
http://pc.watch.impress.co.jp/docs/news/yajiuma/20131109_622852.html

・ Futuremark、3DMark誕生15周年を記念して歴代バージョンDL可能に | マイナビ
http://news.mynavi.jp/news/2013/11/11/188/


関連記事
・ 3Dベンチマークを回してみました その1 (現在開いているページ
http://awgsfoundry.com/blog-entry-79.html

・ 3Dベンチマークを回してみました その2
http://awgsfoundry.com/blog-entry-80.html

・ 3Dベンチマークを回してみました その3
http://awgsfoundry.com/blog-entry-81.html

・ 3Dベンチマークを回してみました まとめ
http://awgsfoundry.com/blog-entry-82.html

・ パーツ流用 VGA ZOTAC GeForce GTX 570 ZT-50203-10M
http://awgsfoundry.com/blog-entry-33.html



3Dベンチマークを回してみました その2」 へ続きます。
by カエレバ

スポンサードリンク

トラックバック一覧

コメント一覧

コメントの投稿

名前

タイトル

メールアドレス

URL

本文

パスワード

非公開コメント

管理者にだけ表示を許可する