かさばるスプレー缶やオイル缶、カセットボンベをまとめて収納する保管ボックスを購入しました

2019年03月12日
工具・道具
0

メタルラックにスプレー缶、オイル缶、カセットボンベをまとめておいて保管していますが、ときどき倒してしてラックから床に落ちてしまったり奥にある缶がとりにくかったりと、ちょっとしたところに不便を感じることがありました。

そういった缶をまとめて収納できるボックスがないかと探したところ、以前 灯油タンク保管場所用に購入したエーモン工業のオイル受皿 が缶の収納ボックスとして使えそうだったので、オイル受皿 8L を購入して缶をまとめて収納してみました。

かさばるスプレー缶やオイル缶、カセットボンベをまとめて収納する保管ボックスを購入しました

スプレー缶・オイル缶・カセットボンベを収納する保管用ボックスとしてエーモン オイル受皿 8L 1601 購入

缶専用収納ボックスとして購入した エーモン オイル受皿 8L 1601 です。

ブラックブルーブルーグリーン の 3色が用意されていますが、今回 8リットルタイプの中では値段が一番安かったブラックの エーモン オイル受皿 8L 1601 を選んでいます。

エーモン オイル受皿 8L 1601 にスプレー缶・オイル缶・カセットボンベを収納したところ

オイル受皿 8L にスプレー缶、オイル缶、カセットボンベその他もろもろを収納したところです。

缶のサイズにもよりますが オイル受皿 8L だと、直径 6.5cm の缶で 4×3 = 12本が収納できる本数の目安です。

スプレー缶・オイル缶・カセットボンベを収納したエーモン オイル受皿 8L 1601 をメタルラックに置いたところ

メタルラックに缶を収納した オイル受皿 8L を置いたところです。

画像のメタルラック棚の奥行きは 35cm ありますが、オイル受皿 8L がラックからはみ出ることなく、ほぼぴったりサイズで置いておくことができます。

これで不意に缶を倒して落とす心配はなくなり、奥にある缶を引き出し感覚でスムーズに取り出せるようになりました。また、缶をまとめて持ち運びできるので、まとめて移動させるのも楽になりました。

関連記事
参考サイト
awgs
Posted by awgs

Comments 0

There are no comments yet.

英数字フィルタ、URL フィルタ、おまかせ禁止ワードを有効にしています(詳細)。コメント内容は承認後に公開されますが、コメントの内容によっては削除することがあります。